【朗報】楽天モバイル1年無料が終了!と思ったら3か月無料が始まったよ!

スポンサーリンク

2021年4月7日、楽天モバイルが商用サービス開始後、1年間続いた前代未聞の1年間無料キャンペーンを終了しました。そして迎えた4月8日。ついに月額3,278円の有償サービスが開始!するのかと思ったのですが、そこは楽天です。きっちり次のキャンペーンを準備してありました。

「プラン料金3カ月無料キャンペーン」です。

これまでの1年が3か月に期間短縮しましたがサービス内容と適用条件は同じです。特典はひとり1度のみ、最初に申し込んだ1回線目に適用となります。過去に「プラン料金1年間無料キャンペーン」が適用されていた場合、今回のキャンペーンは適用対象外となるので注意をしてください。

スポンサーリンク

申し込み390万回線を突破!勝負はRakuten Linkをいかに使ってもらえるか

4月8日に申し込み回線が390万回線を突破したと発表されました。1年間無料キャンペーンが功を奏したと言えるでしょう。この1年で広く浸透したことでしょう。勝負はここからです。回線品質の改善が期待されますが一刻も早くプラチナバンドを手に入れたいところですね。

以前このブログでも紹介したDSDVを搭載したスマホに2枚刺しで楽天モバイルはRakuten Linkアプリを使って話し放題にだけ使うという方法ですが、実はこれも楽天にとってはメリットがあります。Rakuten Linkアプリはこの1年で大きく変化しました。

キーワードは「ポータルアプリ化」です。LINEに取って変わるポテンシャルがあると考えています。通話・SMS・ニュース・お買い物とつながるスーパーアプリに進化を遂げています。今後もその流れは加速するでしょうし、楽天経済圏へ取り込みができれば、通話料無料くらい痛くも痒くもない、というのが楽天の考えのように思います。

【人柱レポ】楽天モバイルの1年間の試用期間を終えたガチ感想と取りあえず契約しとけばいい理由を教えます
2020年4月8日に商用サービスが開始した第4のMNO、楽天モバイル。サービス開始日開通組の私は、2021年4月8日についに課金が開始されます。1年間利用をして様々な記事を書きました。 楽天モバイルは商用開始を記念し3...

暴れん坊の楽天モバイルの参入で大きく景色が変わった携帯電話業界ですが、今後も楽天モバイルから目が離せませんね!!期待しています!!

モバイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ