【TIPS】動画のバックアップ目的だけでもNotion有料プランに契約する価値あり

スポンサーリンク

EvernoteやOneNoteのサービスと並び人気急上昇中のサービス、「Notion」をご存じでしょうか?

Notionはマークダウン形式でノートを残せるWikiとデータベースを足したような多機能なサービスです。2020年5月19日にテキストベースであれば無料プランでも無制限に利用できるようになり日本でも人気に火が付きました。私は2020年1月にNotionを知りすぐに有料プランに加入、1年以上愛用しています。

このブログではNotionは一度も取り上げたことがありません。その理由は「多機能」なことと「使い方が無限」なため適確な記事を書く自信がないためです。これは今でも変わらず「便利なので実際に使ってみて!」くらいしか言えません。

この1年でNotionをお勧めするブログ記事や動画が増えましたが誰も言っていないお勧めの点があります。

結論を先に書くと「有料プランであれば、動画を無制限にアップロードできる」という点です。これだけでも有料プランに入る価値があります。どういうことか詳しく解説していきます。

Notion – The all-in-one workspace for your notes, tasks, wikis, and databases.
A new tool that blends your everyday work apps into one. It's the all-in-one workspace for you and your team
スポンサーリンク

有料プランができることと価格

Notionは無料プランと有料プランがあります。無料プランは「Personal Plan」と呼ばれ利用料は無料、テキストベースであれば文書量に制限はありません利用デバイス数にも制限がありません。ファイルアップロードに上限があり5MBまでとなっています。

有料プランは複数ありますが、最もお手軽なのが「Personal Pro Plan」です。月額5ドル、年払いだと48ドル、月額で4ドル相当となります。(私は月払いしています。)

ファイルアップロードの上限が撤廃され無制限でアップロードが可能になります。過去30日過分の更新履歴も残るためページを誤って編集してしまっても簡単に戻せます。

動画を残すなら断然Notion!

お待たせしました。ここからが本題です。

有料プランではファイルアップロードの上限が撤廃されます。これにより動画ファイルでも容量を気にせずにアップロードし放題になります。「何を当たり前のことを」と感じた方、半分正解ですが半分不正解です。

写真と違い容量の多い動画の扱いは意外と厄介です。

皆さんはデジカメやスマホで撮影した写真や動画はどうしていますか?パソコンと外付けHDDなど複数に保管されている方が多いと思いますがデータバックアップの観点ではもう1か所に保管するのが理想です。

iCloudやDropbox、OneDriveなどのオンラインストレージサービスに保存される方も多いでしょう。私はiCloudの2TB(月額1,300円)とOneDrive 1TB(月額909円)を契約利用していますが、利用頻度が低く容量が大きい動画ファイルは容量が有限のオンラインストレージに保存したくない。と考えています。

そこでNotionの出番です。

Notionであればページを階層で作成できページに複数の動画を添付したり埋め込むことが可能です。

例えば、「動画バックアップ」というページを作成して動画の格納するページを準備します。年別であったり動画の種類ごとに作成したりすると分かりやすいですね。

「2021年動画」のページに動画をアップロードしていきます。ファイルをドロップするとアップロードされます。ページ内に埋め込む(上)ことや、ファイル一覧表示(下)させることもできます

さらに深くページを作成して階層化もでき自由自在に動画ファイルを配置、バックアップできます。

アップロードするファイルの総容量に上限はありませんが、1ファイルに上限はあるようです。公式サイトに明記されていませんが4GBのファイルはアップロードが成功し、5GBのファイルは失敗しました。4GBもあれば大方の動画ファイルはアップロードできるのではないでしょうか。

動画ファイルは多くの容量を消費します。アップロード上限がないNotionはありがたいです。

Notionは動画をストリーミング再生できる

Notionが得意とする整理機能と有料プランのアップロード無制限を活用し動画ファイルをアップロードしましたが、Notionは動画ファイルをストリーミング再生が可能です。

インライン埋め込みをしているのだから当然ではあるのですが、オンラインストレージの中には一度ローカルに保存しなければならないものもあります。通信量もかかるしローカルストレージも消費してしまいます。ストリーミング再生ならその心配もなく、すくに再生できるのもメリットです。

お気に入りのビデオをまとめたページを作っておくといつでもさっと視聴できて便利ですね。

さいごに

いかがでしたか?冒頭に書いた通りNotionを1年以上利用しており仕事にプライベートにフル活用をしています。Notionは整理やまとめが大好きな人にはもってこいのサービスでしょう。

今回は「動画」にスポットを当ててご紹介をしました。「有料プランの容量無制限&ストリーミング再生ができる」点は他にはないメリットだと感じています。

増え続けるコンテンツの保管方法は最大の課題です。「無制限」が次々に撤廃される昨今のウェブサービスですがNotionも未来永劫、無制限である保証はどこにもありませんが、現時点で最良のバックアップ手段だと考えています。

また、有料プラン無料プラン(Personal Pro Plan→Personal Plan)へダウングレードした場合のアップロード済みのファイルの扱い(そのまま残されるのか、削除されてしまうのか)は不明で公式サイトでも名言されていません。私自身、ダウングレードしたことが無いため未確認ですが、消されることはまずないと思います。ダウングレード経験がある方はTwitterで情報をご提供いただけると幸いです。

雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ