【英断】USJ「スーパーニンテンドーワールド」開業日を2回目の延期 緊急事態宣言を受け

スポンサーリンク

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、2021年1月13日の大阪府への緊急事態宣言発令を受け、2月4日に予定をしていた、新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の開業を延期することを発表しました。延期は2回目となります。

大阪府の緊急事態宣言は2月7日までの予定ですが、延期後の開業日は緊急事態宣言の解除後に決定し、改めて発表をするとのことです。

SUPER NINTENDO WORLD™|USJ
【 #WeAreMario アソビの本能、解き放て!】誰かと本気で競い合ったり、仲間と協力したり、夢中になって遊ぶ時、人は誰だって最高にいい顔。 そう、僕らはみんな、遊ぶために生まれてきたんだ!

「スーパー・ニンテンドー・ワールド」は任天堂の「マリオ」シリーズなどの世界観を再現したエリアやアトラクションが楽しめる、USJの新エリア。当初は2020年夏の東京五輪前にオープンをする予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2021年春へと開業を延期、2021年2月4日に開業することを発表していました。

今回の決定はファンにとっては残念ですが、最も残念なのは任天堂、USJだと思います。しかし、外出自粛が求められるこの時期に開業延期を決定したのは英断だと思いますし正しい判断だったと思います。コロナの感染拡大が落ち着き新エリアで思い切り体を動かせることを今は楽しみに、巣ごもりをしてもう一度マリオシリーズを遊ぶのもいいかもしれせんね!!

雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ