【考察】ディズニーの動画配信サービス「Disney+」の楽しみ方を他サービスとの違いについて考えてみた

スポンサーリンク

「Disney+」は月額700円(税抜)でディズニーが持つコンテンツを見放題になる夢の動画配信サービスです。従来ドコモとタッグを組み2019年3月から提供していた、Disney DX(ディズニーデラックス)の改良版として2019年11月よりスタートしました。

ディズニーの作品はNetflixやAmazonプライムビデオなどの動画配信サイトで見放題で公開はされておらず、課金購入が必要な、ペーパービュー方式で配信されています。(一部作品を除く)

そんなディズニーの作品を見放題になる夢のようなサービスがDisney+です。

ここ数年でディズニーは色んなブランドを買収しているためコンテンツ数は豊富です。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作が、いつでも、どこでも見放題で楽しめます。

オリジナル作品も配信されておりディズニーファンはもちろん、ディズニーの名作を楽しみたい!という方にもお勧めできる動画配信サービスですね。

【公式】Disney+(ディズニープラス)
ディズニー公式動画配信サービス「Disney+」(ディズニープラス)公式サイト。日本で6月11日からサービス開始。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの動画やオリジナル作品が見放題。事前入会やオリジナル番組をご紹介。はじめてなら初月無料。ディズニープラス公式 Disneyplu...
スポンサーリンク

Disney+ に申し込んでみた

ディズニープラスははじめてなら初月無料となります。

利用には dアカウントが必要となります。dアカウントに登録した支払情報とは別に登録申請が必要です。

Disney+ に dアカウント登録で契約完了のあと、後に続いてディズニーアカウントの登録が必要になります。

これはディズニーが日本展開をする際にNTTドコモとタッグを組んだ名残が残っているのだと思いますが、不便かつ分かりにくいですね。ディズニーアカウントだけでいいのにね。

この後にディズニーアカウントの登録をしますが、dアカウントとの紐づけが必要なのも分かりづらいです。

Disney+をどう楽しむか考えてみた

現在、我が家では次の動画配信サービスと契約しています。そんな中でDisney+の立ち位置を考えてみました。

  • Netflix
  • Amazon プライムビデオ
  • U-NEXT
  • Disney+

Netflixはオリジナル作品が多くNetflixでしか楽しめない作品も多いです。Amazonプライムも同様ですしプライム会員に加入しているため気軽に利用できるのもメリット。

U-NEXTは日本のドラマや映画も多くまた毎月、ペーパービューで利用できるポイントが付与されるため新作映画を視聴しています。

Disney+はオリジナル作品よりも自社作品が見放題になるのが魅力です。スターウォーズやカーズ、トイストーリーなどシリーズものを一気見したりライオンキングやアナ雪など何度も見たい作品を見直せるのも魅力だと思います。月に3作品以上みるならば他社のペーパービューよりお得になります。

ディズニー作品を見たいという欲求と生活スタイルから月に何本ディズニー作品を見るか?により継続判断基準になりそうです。

契約初日ですがスターウォーズを見始めましたし、アナ雪、ライオンキング、ニモの名作シーン、歌のシーンを見てムフフと楽しんでいました。名シーンを手軽にみられるのも本当にいいと思いました。

1か月間のお試し期間に楽しみ方を開拓したいですね。

Webサービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ