無印良品の耳かき付綿棒は機能的にイマイチだった

スポンサーリンク

耳かきが破損したため新しい耳かきを買ってきて!と妻のリクエストがあり無印良品の買い物ついでに耳かきを探してみました。

現在は耳かき単体の販売はしていないらしく、綿棒とセットになった「耳かき付綿棒」が販売されていたので買ってみました。

無印良品の耳かき付綿棒は50本入りで税込150円。1本約3円とそこそこお高め。肝心の使い心地はどうでしょうか?

スポンサーリンク

1本ずつ個包装されているが耳かきとしては使いづらい

1本ずつ個包装されていて衛生上は優れています。

しかし、肝心の耳掻きとしての機能、使い勝手はイマイチと感じました。スプーンが小さく、角が尖っているので耳が痛いのです。

耳に傷がつきにくい素材なのでしょうけれども、大きさも小さいし使いにくかったのです。反対側の綿棒も弱くてすぐに折れてしまいます。

やっぱり耳かきは専用のものを買ったほうが良さそうですね。いい勉強になりました。

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ