Ulyssesはブログ記事執筆に最適か?iPad版の不満点、不具合を解決してみた

スポンサーリンク

Ulyssessの評判がいいのでiPadでブログ投稿をしてみようと思います。iPadでいくつか不満がありましたが一応解決したので共有しておこうと思います。

Ulysses

Ulysses

Ulysses GmbH & Co. KG無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

問題点1 iPadで文字を入力したらがたつく

Macのアプリでもよく発生する日本語フォントのがたつき問題。エディタ系アプリで日本語入力をすると、ガタガタ上下に文字がぶれて気持ちが悪いのです。

これは、あっさり解決しました。

エディタ設定⇨エディタ⇨フォント⇨アジア⇨Hiragino Sans を選べばOK。たったこれだけなわけですが、気持ち悪くて利用を断念した人もいると思うので勿体無いなぁ、と思います。

問題点2 WordPressの設定ができない

Ulyssesが人気の理由のひとつにWordPressやMidiumなどのサイトに直接投稿できる点があります。しかし私のiPadではWordPressをはじめMideumなど新規にアカウント設定ができないのです。

Twitterで質問をしても利用者が少ないためか同じ症状の方はおられないようで2週間の無料お試し期間が終わろうとしていました。

しかし!!本日10月22日にVer21.1がやってきました!治っていました!!ありがとう!!Ulyssesさん!!(アップデート内容には書かれていないのでこっそり修正したんだと思います。)

私はiPadで設定ができない・・・と困っていましたが、おそらくiPhoneでも同じ症状だったと思います。同じ症状でお困りの方は、Ulyssesアプリを最新版にアップデートしてみてくださいね。

Ulyssesでブログ投稿してみる

このブログ記事はUlyssesで書いています。

Ulyssesは月額650円、年額5400円のサブスクリプションサービスです。iPhone、Macでも使えるので3機種で使う人にとってはそんなに高いと感じないと思いますが、現状、iPadしか使っていない私にとっては結構高いかも。

でも、確かにテキストの入力はかなりしやすく文章入力に集中できます。

WordPressへの投稿は一方通行なのが気になりますが、サクッといつでも記事投稿ができるツールとして愛用できるかもしれません。

ブログ投稿専用ツールとして使うのもいいかもしれません。数ヶ月間試してみてもいいかもしれません。

ソフト・アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ