【レビュー】東芝ノートPCの互換ACアダプターを買ってみた

スポンサーリンク

東芝のノートPCのACアダプターの調子が悪くなったため買い替えることにしました。急いでいたこともありAmazonで特に調べずに安いだろう、という思い込みだけで「互換品」を買ってみました。

後で知ったのですが、純正品で価格差はほとんどありません。それだったら純正品を買っておけば良かったと思います。何でもそうですが純正品の価格を調べてから互換品購入を検討するようにしましょう!!(と、自分に言い聞かせる!)

今回購入したのは、KFD 【PSE認証付/交換用ACアダプター】ASUS 東芝 Fujitsu Lenovo NEC代替・互換用ACアダプタ 19V 4.74A 90W」(2,399円)。

意外や意外、純正品は2,099円でした。300円も安いし!!これはもう東芝の他、ASUS、富士通なども互換がある、とプラス思考でいきたいと思います。

気を取り直してサクッとレビューしておきましょう。

スポンサーリンク

開封の儀

シンプルなパッケージです。

開封~。

ACアダプターとケーブル。

上が東芝純正品のACアダプター、PA5177U-1ACA。下が互換ACアダプターです。・・・デカイ。

東芝ACアダプターPA5177U-1ACA。

こちらが互換品。型番はA159A2-190004740というようです。

左が純正品、右が互換品。

東芝製ノートPCに挿して使ってみましたが問題なく利用できました。充電も問題無さそうです。

KFD 東芝互換ACアダプターのここがGood!

  • 問題なく利用できる
  • 東芝意外のメーカー製ノートPCでも利用できる

東芝意外のメーカーでも利用できるのはいい点ではありますが、汎用的ではありません。対応はAmazonのサイトを確認できます。

KFD 東芝互換ACアダプターのここがうーん

  • 純正ACアダプターより高価
  • ACアダプターが純正品よりデカイ
  • 耐久性が不明

純正品より価格が高い時点でメリットが完全になくなってしまいました。私ももう少し商品を探す時間があって純正品の方が安いことを知っていたらそっちを買っていました。

さいごに

この商品が悪いというわけではなく、純正品の方が安いとなればよほどのアドバンテージがなければ互換品を選ぶ理由はありません。

今回は珍しく買って失敗した!と思った商品でした。みなさんも互換品ACアダプターを購入される際は気を付けてくださいね!!(涙)

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ