【悲報】REX CARDのポイント還元率が1.25%→1.0%などサービス内容が改悪に

スポンサーリンク

クレジットカードの利用金額によってポイント還元される、ポイント還元率を選定の基準にしている人も多いのでは無いでしょうか。私もその一人で、2015年ころからジャックスカードの「REX CARD」をメインカードとして利用しています。

REX CARDは業界最大のポイント還元率を誇る人気カードです。他のカードでは色んな条件によって還元率が変動しますが、REX CARDはシンプルに年会費無料&1.75%還元、利用金額から減額可能という内容。

還元率1.75%は2015年当時の話しで、その後、還元率の改悪が行われ2020年8月現在、1.25%となっていました。(例:1万円利用で125ポイント還元、1000ポイント単位で利用額から1000円減額可能)

それでも業界最高水準の還元率であったため利用していました。

しかし!!先日、ジャックスカードから悲しいお知らせが届きました。

『「REX CARD」新しいご利用特典およびサービス改定のご案内』

だいたい「サービス改定」という場合、改悪のお知らせです。

今回のお手紙で公式サイトを確認したことで知ったのですが、REX CARDの受付はすでに終了しており新規申込みはできなくなっています。さらに2020年11月よりカード名、ポイント名が変更になるそうです。

案内内容は以下の通り。(2020年10月利用分より)

  • REX CARDの支払いで全国の宇佐美(ガソリンスタンド)でガソリン・軽油が2円/?引き
  • 1回払い・回数指定分割払い・ボーナス払いのポイント還元率が2000円ごと1.25%から1%に、リボ払いなら2000円ごと1.75%から1.5%に
  • 利用代金明細書が有料に(1通88円)

ガソリンの値引きは嬉しいですが既にENEOSのEneKeyをメイン利用していて基本的に2円引きになりますし、地方にドライブしたときに宇佐美のスタンドを見かけたときくらいしかメリットが無さそうです。

もっとも影響が大きいのがポイント還元率の低下です。0.25%の低下ですが年間100万円以上は利用しているので減少額だけで単純に2,500円の減少になります。少額とはいえ純粋に減なので残念です。

スポンサーリンク

クレジットカードの乗り換えを検討開始

今夏のサービス内容改定・改悪を受け他のクレジットカードに乗換を検討開始しました。しかしクレジットカード全体で還元率を減らす流れがあるようで1.0%還元のところがほとんどです。

還元率が同じならばカード独自の特典が魅力あるカードを利用するのが良さそうです。航空会社系のカードでマイルを溜めるのがもっともお得そうですが私の行動パターンで飛行機に乗ることはほとんどないため魅力、メリットを感じません。

今のところ決定打がない状態。REX CARDを使い続けても損はしない状態ではあるのでもう少し時間をかけてクレジットカード探しを続けたいと思います。お勧めのカードがあればぜひ教えてください!!

企業
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ