【TIPS】YouTube Musicにアップロードしたら文字化け、解決方法(Windows 10 メディアプレーヤー取り込み曲)

スポンサーリンク

Google Play Musicのサービス終了に伴い、YouTube Musicへの移行が進んでいます。私のアカウントも移行案内が来たので、移行を完了させました。再生回数が移行されなかったり残念な部分もありますが、曲、プレイリストは問題無く移行できたようです。

今後は自分で購入したMP3はYouTube Musicにアップロードすることになります。アプリ不要でブラウザ画面から指定するだけで簡単にアップロードできるのは便利です。

しかし!!一点、致命的な不具合が発生!!

取り込んだ日本語の曲名が文字化けしちゃいました。

原因は、Windows 10のメディアプレーヤーでCDから取り込んだMP3ファイルはタグ情報がShift JIS(S-JIS、シフトJIS)になるためのようです。

Unicode(UTF-16)に変換してやればOKのようですが、Windows 10の標準機能ではできないので、フリーソフトを利用しましょう。

ID3Uniというソフトを利用します。

ID3Uniの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
MP3ファイルのID3v2タグを編集(Unicode対応)

Vectorからダウンロードしてインストールしましょう。対象のMP3を指定して画面の指示通りに変換すればOKです。一発で変換できて超簡単。

YouTube Musicを利用し始めてWindows 10で取り込んだMP3が文字化けしちゃって困っている方はぜひ参考にしてくださいね!!

スポンサーリンク

余談

ひとぅ
ひとぅ

1年遅れでB’zのアルバム「NEW LOVE」を買ったけど、かっこよすぎるぽ!

B’zの新しい音楽の時代を感じさせる完成度の高いアルバムですね!

Webサービス ソフト・アプリ ライフハック
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ