【人柱レポ】Wishで4,000円台で買ったAndroid TVボックスが意外といいやん!

スポンサーリンク

アメリカのオンラ一ショップ「Wish」デビューをした私。注文後、時間がかかるということを聞いていましたが、待ちました?。約2週間でひとつめの商品が届きました。

Wishは商品ごとに送料が必要なんですが、理由が分かりました。Amazonのように倉庫から注文商品がまとめて発送されるのではなくそれぞれ商品が別で届くのです。到着の順番も時期もまったくの未定です。

このアバウトさは日本人にあうか?微妙な気がしますが、商品が安いので時間的余裕があるならば、Wishで買うのも有りだと思います。

それでは、ひとつめに届いた商品、4K Android 9.0 HD TVボックス(RAM 4GB/ROM 64GB)」(4,334円+送料1,285円)をご紹介します。

スポンサーリンク

開封の儀

海外からこの状態で送られてきました。ビニールに包まれた怪しさ100%の郵送物。

外は超簡易ですが、エアクッションに厳重に包まれていました。

H96 Max。AndroidのTV boxですね。

中国製で各種ライセンスの記述もあります。

開封です。

内容物は、Android TV box本体とリモコン、ACアダプター(日本式)、HDMIケーブル、ユーザーマニュアルとなっています。

H96 Max本体を詳しく見ていきましょう。4K ULTRA HDの記述があります。4K対応なのが素晴らしい。

背面はこんな感じ。CPUはRK3318。OSはAndroid 9.0、RAM 4GB、ROM 64GBです。RAM 2GB、ROM 32GBもあったのですが1,000円ほどしか変わらないので、大きい方を選択した方が間違い無く良さそうです。

本体の保護フィルムを外しました。

プラスチック素材ですが意外と安っぽさはありません。

背面はAV出力、HDMI端子、有線LAN端子、DC入力端子があります。

側面にmicroSDカードスロット(TFカード)、USBポート2.0、USBポート3.0が各1つあります。

斜後ろより。なかなかカッコいいですね。

ACアダプターは日本のコンセントに刺せる形状です。5V 2Aの出力。

ケーブルの長さもきちんと余裕があります。

ユーザーマニュアルは英語のみ。イラストがあるので何を書いているかだいたい理解できます。

マニュアル続き。

リモコンはApple TVとFire TVを足して3で割ったイメージです。(品質含め!)

背面に電池入れがあります。開け閉めがしやすいのはポイントが高いです。先端に赤外線端子がありAndroid TV boxとの通信をします。赤外線通信なのでテレビのように本体にリモコン先端を向ける必要があります。

電池は同梱されていないので、単四乾電池2本を準備しましょう。

以上、海風の儀でした。

H96 Max(Android TV box)使ってみた

H96 Max Android TV boxを設置しました。ASUSのコンパクトなChrome boxの上に置きましたがこんなにもコンパクトです。

電源投入!!約15秒ほどで起動しました。

言語を選択します。日本語訳が微妙なのは目をつむりましょう。

画面の調整をします。リモコン操作で進めます。無線LANを設定します。

デスクトップに表示するアプリを選択します。もちろん後から編集できますので深く考えずそのまま「次の」をクリック。(次のって違和感ありますね?。)

以上で初期設定は完了。

機器の設置から接点完了まで10分もかかりかません。

初期デスクトップ画面。Android 9.0ベースのAndroid TVなのでGoogle Play Storeを問題なく使えるのでアプリを追加できますし、YouTubeももちろん使えます。

デバイスの初期状態を確認しておきましょう。RAM 4GB、ROM 64GB。

アプリは1.1GBしか使っていません。56GBも使用可能です。microSDカードも追加できるしかなり余裕のあるスペックです。

アプリはどんとん追加できます。日本のアプリは使えたり使えなかったりのようです。

H96 Max(Android TV box)を使ってみた感想

Google Play ストアからAndroid TVに対応したアプリはダウンロードが可能です。私が普段使っているアプリを試してみた結果、一部を除き利用することができました。アプリが利用できない場合でもブラウザ経由で利用できるものもあり、意外と使える。という結論になりました。

アプリ対応状況

  • Netflix →問題なし
  • Hulu →問題無し
  • DAZN →問題無し
  • YouTube →問題なし(4K再生も問題なし)
  • Abema TV →問題無し
  • Amazon Prime Video →問題なし
  • NHK+ →アプリ不可、ブラウザ視聴可
  • Torne →アプリインストール不可

動画視聴専用機として利用を想定していましたが、Android TVなのでいろんな用途として使えそうです。

ゲームで遊んでいませんが要望があれば試してみようと思います。

H96 MAX(Android TV box)のここがGood!

  • 4000円台で4GB/64GB、4K視聴ができるAndroid TV boxが手に入る
  • アプリが結構動いて普通に使える

ごめんなさい。価格が価格なのでどうせもっさりしててアプリもほとんど使えないだろう。と思っていましたが、普通に使えちゃいました。価格の割にきちんと使えることが分かりました。

これはH96 MAXのおかげというよりも、Android TVがすごいのかもしれません。

H96 MAX(Android TV box)のここがうーん

  • 送料が1,200円と高い
  • 届くのが2週間と遅い

H96 Maxの不満というよりもWishの不満ではありますが送料が高く届くのが遅いのがうーんですね。Amazonでは機能が低くて5000円前後で販売されているので、2000円ほど安く買えるのですが、すぐ欲しい人は注意したい点です。

さいごに

はじめてのWish、はじめてのAndroid TVでしたがブログネタ的に発送トラブルやちょっと怪しい商品を予想していましたが、まったくそんな事はありませんでした。

送料が高くて届くのが遅い、という点を除き、問題は特に無し。Wishでいろいろ購入したので今後、順次紹介していきますね!!こうご期待ください!!

雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ