【感謝】冷蔵庫が故障したけどもヤマダ電機&パナソニックさんが迅速で気持ちのよい対応で修理をしてくれました!

スポンサーリンク

家電量販店の修理に関して、不満の声や厳しい意見が、ブログ記事やレビューに多く掲載されていますが、私はとても気持ちよく対応をしていただきました。たまには、良かったよ!という内容の記事があってもいいよね、ということで、今回はヤマダ電機とパナソニックコンシューマーマーケティングさんの修理体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

白物家電が故障すると今の世の中の便利さを実感できる

先週あたりから2013年9月に購入したパナソニックの冷蔵庫の冷凍庫の冷えが悪くなりました。始めはアイスクリームが溶けてしまいました。庫内に食品を詰めすぎかも?急に気温が上がったから?扉を頻繁に開け閉めし過ぎ?などなど思いつくことを確認しましたが、改善せず。

状況はだんだんと悪化し、「強」で運転をし続けていますが氷はできたりできなかったり。冷凍庫は頼りない状態に。冷蔵庫も明らかに庫内温度は上昇しています。

白物家電は普段は当たり前のように使っていますが、いざ故障して使えなくなると生活がこんなにも不便になるのか。と実感、痛感させられました。

ひとぅ
ひとぅ

購入後7年経過しているので買い替えよう!

がまんならず、つい新しい冷蔵庫を探し出したのですが、ふと思い出しました。

 

ひとぅ
ひとぅ

ヤマダ電機って10年間保証がついてなかったっけ?

購入履歴を調べると、なんば LABI 1で購入していたのですが、「無料長期保証」なるものがついていました。

ヤマダ電機の無料長期保証は、メーカー保証1年間にヤマダ保証が商品によって無料でついてきます。白物家電は故障するリスクが高いのでこの保証はありがたいですよね。

現在は最大5年に期間短縮されてしまっていますが、2013年9月時点では最大10年で、冷蔵庫は10年保証(メーカー保証1年間+ヤマダ保証9年間)でした。

購入して6年9ヶ月なので保証期間内です。ラッキー!!

早速、電話をして修理をお願いしました。

休日は受付のみだけど、平日にすぐに対応してくれた

ヤマダ電機のフリーダイヤルに修理依頼を28日日曜日に電話しました。保証書の内容を伝えると保証期間であることを確認できました。日曜のためメーカーの連絡が付かないため、月曜日に連絡してくれるとのこと。

29日月曜日朝8時半に、パナソニックコンシューマーマーケティングの作業員さんから電話があり12時から14時の間に来訪いただけることに。12時半に来ていただけ、エラー番号を確認、制御ユニットの故障とのこと。交換が必要で、明日部品が納品されるので明日16時半に再び来てくれることに。

30日火曜日16時半に来訪、約30分ほどで制御ユニットの交換完了。冷凍庫が再びギンギンに冷えるようになりました!!

ヤマダ電機のオペレーターさんの電話対応はていねいで分かりやすく迅速でした。パナソニックコンシューマーマーケティングの作業員もとても対応がていねいでした。家に来るなり自分から手のアルコール消毒をしてくれましたし、故障箇所を分かりやすく説明してくれました。

保証書を見ると6年目以降は購入金額の40%まで負担、ということですが、出張費と部品代、工賃すべて無料でした。保証がなければ恐らく、5~6万円はかかっていたのではないかと思います。

今回はとてもスムースに修理をしていただきました。ヤマダ電機さん、パナソニックコンシューマーマーケティングさん、本当にありがとうございました!!

白物家電を購入する時は長期保証があるお店で購入しよう

今回はヤマダ電機さんで購入した家電製品の修理の体験談でしたが、やはり保証があるのとないのとではずいぶん違いますね。数万円かかっていたところゼロ円ですもんね~。

購入時はあまり意識することがない保証期間と保証回数、年数による修理上限金額の減額などなど実は、お店によってサービス内容に違いがあります。

ヤマダ電機は残念ながら10年無料保証はなくなってしまいました。次に冷蔵庫や大型の白物家電を購入する時は、10年保証があって利用回数や年数によって上限金額の減額がない、ケーズデンキなどのお店での購入を検討したいと思います。

雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ