【観光に便利】Googleマップアプリにランドマークのアイコンが追加、ただしオフにできない

スポンサーリンク

Android、iPadのGoogleマップアプリで、いつからでしょうか? 適当な倍率表示をするとランドマークのアイコンか表示されるようになっています。この機能は順次ロールアウトされるようです。

現在は東京・大阪・京都が対象のようですが、観光に訪れた際、見知らぬ地でランドマークの場所とイメージが沸きやすく距離感もつかめるので便利ですよね。ただし、このランドマークのアイコン、今のところ表示をオフにすることはできないようです。(方法をご存じの方がいらっしゃいましたらご教示をお願いします!)

大阪は大阪城、スカイタワー、通天閣などが対象です。京都は八坂神社、平安神宮、清水寺など特に多く充実しています。

東京も明治神宮、六本木ヒルズ、浅草寺、東京スカイツリーなどなど。アイコンのデザインを見て楽しむのもまたいいですね。

Googleマップでは不自然にレストランやお店などが目立つように表示されるようになったような気がします。これって広告費を払ったら目立つようになる?なんてことがあるのかもしれません。

無料サービスのため多少は受入れなければ仕方ないと思いますが、度を超してしまうと目障りになったりするのでバランスが難しいですね。

Google マップ -  乗換案内 & グルメ

Google マップ – 乗換案内 & グルメ
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ
Webアプリ Webサービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ