【人柱レポ】あまりにも激安な海外ショップ「Wish」で買い物をしてみた→いつ届くのだろう?

スポンサーリンク

アメリカのオンラインショップ「Wish」をご存知でしょうか。恥ずかしながら私は最近まで知らなかったです。アメリカではすでに超人気サービスで、モバイルに特化したオンラインショップです。特徴は激安商品が多い、という点です。

アプリをインストールして商品を眺めると確かに安い。いや安すぎます。本当にこんな価格でいいのか?と思ってしまうほど。今回は、実際にWishを使ってみたので、購入までの感想をご紹介します。

Wish - Shopping Made Fun
Shopping Made Fun. Join over 500 million others that have made their shopping more smart, fun, and rewarding.

Wish - ショッピングをもっと楽しく

Wish – ショッピングをもっと楽しく
開発元:ContextLogic Inc.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

ネット界のドンキホーテだ!

誤解を恐れずWishをひとことで表現するならこれだと思います。

ひとぅ
ひとぅ

Wishはネット界のドンキホーテのような楽しさがあるよ。

ショップを見てみるとすぐに分ると思います。

 

安い価格はもちろん、普通のショップと一線を画するバリエーションに富んだ商品群。あの店内のごちゃごちゃ感もそっくり。

ドンキホーテの雰囲気が好きな方はきっと気に入るんじゃ無いかな?と思います。

Wishで買い物をしてみた感想

実際にWishで買い物をしてみた印象をご紹介します。

WishのここがGood!!

  • 商品数が多くて見ているだけで楽しい
  • 価格が安い
  • 割引クーポンが定期的に配布されている
  • 送料負担だけで商品代金が「無料」のものがある

Wishのここがうーん

  • 一覧に表示された価格は最安値のものになっている場合がある(検索結果と違う場合がある)
    • 例)SDカードで128GBの価格が表示されているが実際に欲しいのは512GB
  • 商品の写真はもっとも豪華な構成の場合がある
    • 例)工具セットの写真が豪華!と思ってよく見ると最大構成の商品の写真が掲載されている
  • 同じ商品でも価格がバラバラはで見極めが難しい
  • 送料が高い
  • 送料がひとつずつにかかる
  • 送料に商品代金が含まれてない?
  • 配送が遅い
  • 割引きは嬉しいが時間制限があってしかも短くて急かされる

Wishは商品数が多くて安い。ショッピングの楽しみを味わえます。これがまさにWishの魅力ですね。一度買い物をした後に、なぜか商品代がタダというものが表示されるようになりました。送料負担だけでプレゼントされます。

うーんにも書きましたが、Wishは設定される送料が高いのです。しかも1つずつに送料がかかります。送料100円の商品があって2つ買った場合、送料200円となります。絶対、送料に商品代も含まれているやろ!とツッコミを入れたくなります。

また、(恐らく)海外からの商品発送なので購入後、商品の到着まで恐ろしいほど時間がかかります。だいたい3、4週間かかるようです。余裕を持って購入できるものだけを買う工夫が必要です。

さらに不満に感じた点としては、同じ商品でも複数販売されており価格差が結構あります。標品の価格と送料を合算してどっちがお得か確認する必要がありこれが意外と面倒です。割引クーポンも加わりさらに比較が難しくなります。

割引クーポンは嬉しいのですが、10分とか時間制限があるものも。カートに入れればいいみたいですが焦らされます。

さいごに

今回、はじめてWishで買い物をしてみました。うーんな点もありますが商品数が多くてしかも安いので見て回るのは楽しいですね。この後もいくつか追加購入もしました。

まだ商品は届いていませんが、届いたらレビューしますね。あまりにも価格が安いので品質が気になるところではありますが・・・。

気になる方は一度試してみてくださいね。

Webサービス 企業
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ