【レビュー】USB扇風機を初めて使ったけどもなかなかいい(Ocean-C)

スポンサーリンク

今年も暑い夏がもうすぐやってきます。数年前から若者に人気なのが、USB扇風機です。特に去年は外国人観光客の半分以上は持って観光していたように思います。

今年は新コロナウィルスの感染防止のためその光景はみることはできそうもありませんが、確実に暑い夏はやってきます。今年は幅広い年代にUSB扇風機は普及しそうです。

我が家でもおばあちゃんが「手で持てる扇風機が欲しい」ということで以前、レビュー依頼で商品提供を受けていた扇風機を使ってみることにしました。

「Ocean-C 携帯扇風機」です。

去年、提供いただいたものを季節を逃してしまい紹介できなかった。と記憶していましたが、メールを見返すと、年前のモデルでした。(汗)しかも、もうAmazonで売っていない!!

USB扇風機は同様のものがたくさん販売されていて大きな違いもないので、気になる方は同様の製品を検討してみてくたざいね!

Ocean-Cさん、遅くなり本当に申し訳ありませんでした。

この記事は、ひとぅブログレビューポリシーに基づき、Cocoonさんからレビュー商品を無償提供いただきました。記事掲載における金銭の授受、記事内容への関与は一切ありません。

スポンサーリンク

開封の儀

さて開封しましょう。きちんとした箱に入っていますね。

背面に仕様が書かれています。「トラ携帯扇風機」という商品名のようです。”トラ”って何なんでしょう?

商品型番はBF207Bということです。バッテリーは3.7V 2600mAh。入力は5V/1Aです。動作モードは三段階あります。

側面。Bタイプとのこと。白色ってことかな?

開封?。

内容物は扇風機本体とスタンド、microUSBケーブル。以上です。

手で持つとこんな感じ。コンパクトでちょうどいいですね。

真ん中に状態を表示するディスプレイがあります。

背面はOcean-Cのロゴがデカデカと書かれています。

底面は滑り止めのゴムがついています。机にそのまま立てたときに便利ですね。

スタンドの底も同じように滑り止めになっています。

右側面に電源インプットのmicroUSB端子があります。

スタンドに立てるとこんな感じ。

真ん中の電源ボタンを押すとバッテリー残量か%表示されます。

続いて三段階(弱・中・強)を01?03で表示されます。ボタンを押す毎に、弱→中→強→OFFと風量が切り替わります。

スタンドにおくと安定感がましていいですね。

以上、開封の儀でした。

Ocean-C USB扇風機を使ってみた

はじめてのUSB扇風機ですが手に持って使う分には充分の風量がありますね。2600mAhあるため、弱:13時間/中:7時間/強:4時間の稼働時間があります。

スタンドに挿して机に立てて利用することも可能です。自分用の扇風機としてちょうどいいアイテムですね。

Ocean-C USB扇風機のここがGood!

  • バッテリー残量をディスプレイで確認できる
  • 風量を三段階で調整でき手持ちようなら充分な風量
  • 弱14時間と長時間利用できる

USB扇風機はバッテリーを内蔵しているので繰り返し使えます。思ったよりきちんと風量もありおひとりさま扇風機として充分機能を発揮してくれます。

Ocean-C USB扇風機のここがうーん

  • 1.5m以上離れると風量は期待できない
  • ACアダプターが同梱していない

あくまで簡易な扇風機なので多人数で利用することは想定していません。1.5m以上離れると途端に風速は落ちます。また、ACアダプターは例のごとく同梱していません。

家電製品系にはACアダプターを同梱してあげて欲しいんですけどね。

さいごに

USB扇風機をはじめて使ったのですが人気に理由が分ったように思います。

このUSBはおばあちゃんにプレゼントしてしまったので、今年はもう1台自分用に購入しようかな?と考え中です。いろんな種類が販売されているのでお気に入りの扇風機を探してみるのもいいですね。

 

 

 

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ