【レビュー】FireTVで「カラオケ@DAM」でカラオケを楽しめる!カラオケ JOYSOUND for Wii Uと比べてみた

スポンサーリンク

カラオケ専用機としてWii Uを購入するのがオススメ!という記事を前回、書きましたが、実はその前に試してたことがあります。もっと手軽にカラオケを楽しめないか?という視点で、探していたところ、FireTVでカラオケを楽しめる、アプリが配信されていることを知りました。

カラオケ@DAMです。

カラオケ@DAMはスマホ、Windows、PS4などで利用できますが、一般のテレビでお手軽に使いたいという母のニーズがあったため、既に利用しているFireTVを流用できる、「カラオケ@DAM for Fire TV」を試してみました。

カラオケ@DAM for Fire TVの特徴は以下の通り。

  • FireTVがあればすぐにテレビでカラオケを楽しめる
  • 30日880円(2週間のお試し期間あり)
  • マイクを繋げない(※Bluetoothマイクを接続して無理やり歌うことは可能)
  • 採点機能がない

月額880円と安価ですが、カラオケ機能としては正直物足りない仕様です。マイクを繋げないため採点機能が搭載されておらず、乱暴な言い方をすれば、YouTubeのカラオケ動画をただ流している状態に近いです。

カラオケの動画が本物のカラオケの映像に近い!と思ったのですが、それはただ動画を再生しているだけです。キー調整はできますが、カラオケ機能として最も楽しい、採点機能や分析機能はありませんし、練習の時に便利な音程のガイド表示機能がありません。

一方、比較対象の、カラオケ JOYSOUND for Wii Uにはこれらの機能をすべて搭載しています。料金は90日2,000円と、カラオケ@DAMとほぼ同額です。

今回の母の要望は歌の練習をするために、音程のガイドの表示や採点機能は必須だったため、残念ながらカラオケ@DAM for Fire TVは選択対象から外れました。

大きなテレビ画面に映して練習したい。という要望もあったためスマホ版は候補から外れましたが、ひとりで歌の練習をする場合は、スマホ版でも充分、という方も多いはずです。

気になる方は公式サイトを確認して、ご自分のカラオケの練習スタイルにあったプランを選ばれることをおすすめします。しかし最近はいろんな選択肢があって便利になりましたね!

家庭用カラオケのおうちカラオケ|カラオケ@DAM
自宅でカラオケならカラオケ@DAM!楽曲・映像・採点機能などが使い放題。無料曲や録音機能のあるサービスも!家での練習はもちろん、あなたの「今すぐ歌いたい!」に答えます。最新曲・アニメ・ボカロ・演歌・ランキング人気曲などを好きなだけ歌おう!
Webサービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ