【レビュー】あつまれ どうぶつの森が発売になったよ!ほぼ経験ゼロの私のファーストインプレッション

スポンサーリンク

2020年3月20日、任天堂からどうぶつの森の最新作、「あつまれ どうぶつの森」が発売になりました。どうぶつの森はいつでも遊べるのがいいのでパッケージ版ではなくオンライン版がいいと思います。

Nintendo Switch Online契約者は、2本で9,980円で購入できる「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」で購入するのがお得です。1本4,990円でダウンロード版のソフトを購入できます。

ほぼ、どうぶつの森経験のない私が、子どもたちと遊ぶために購入して遊んでみました。今回はそんな私が感じたファーストインプレッションをご紹介します。攻略などは他のサイトを見てくださいね!!

スポンサーリンク

ダウンロード版は発売日当日にすぐに遊べるのか?

ダウンロード版は発売日前日までに購入をすると、「あらかじめダウンロード」で本体にソフトをダウンロードしておくことができます。発売日を迎えるとすぐに遊べる。というわけですね。

最近、パッケージ版は発売日前日にフライング販売されることは無くなりましたよね。以前は発売日前日に店頭に並ぶことが多かったですが、厳格になりましたね。

それでは、ダウンロード版は発売日当日の何時になったら遊べるのか? パッケージ版と合わせて朝にならないと遊べないのか?それならばあらかじめダウンロードの意味がないよね!と考えながら、20日日付が変わってすぐにアクセスをしてみました。

インターネットに接続をして日付とライセンスチェックが行われ、0時4分時点で問題無く遊べました!!

本体の日付を変えても無駄できちんとインターネットで確認をしているんですね。よくできています。

どうぶつの森の最新作。第一印象はきれいで動物たちがかわいいですね。前作までの比較ができないので何とも言えませんが。

5時に日付が変わるのでパッケージ版よりダウンロード版の方が進む日付は1日早いことになります。最速でプレイしたい人にはこの点は結構重要な点かも知れませんね。

どうぶつの森、経験ほぼゼロの私の感想は次の通り。

  • 細かなタスクがありクリアすることでマイルやお金が貯まると同時にできることが習得できる
  • 壮大なおつかいゲームになっている
  • 島の大きさは意外と広くないのですぐにいっぱいになってしまうのではと心配
  • 自分のペースで進められるのでまったり楽しめる

あくまで1つスイッチに1つの島があって複数のプレイヤーがいる場合、共同して開発していくことになります。私の場合、2台のSwitchがあり、1台を息子が。もう1台を私と娘が遊ぶことにしました。(2本のソフトを購入済み!)

私がはじめに着手したため娘は経験できないイベントもあるし逆に、娘か作ったものは私は作る必要がなかったりと、1つのSwitchで島を共有ずくことは結構ややこしいことも多くなりそうです。

恐らく私は平日はほぼ遊ぶことはがないため娘が遊ぶことになると思いますが、私がはじめに島を選択して主のプレイヤーになってしまったため私がプレイを進めないことで律速になり出現されないイベントなんかがあったりしないか?と懸念に思っています。

このあたりが今までにない疑問点でもうすこしきっちりと説明が欲しい所でもあります。

ようやくまったりできるゲームに出会えた

殺し合いが基本のオープンワールドにあってほのぼのなどうぶつの森はやっぱりいいですね。安心して遊べます。暇な時間に起動をして少しずつ島を発展させていこうと思います。

プレイ経験がゼロの私ですが数カ月後に経過レポなんかができると面白いかもしれませんね。さて、遊ぶぞ~。

ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ