【TIPS】Windows 10のChromeブラウザでYouTubeのログインに問題が発生してエラーが出た場合の回避策

スポンサーリンク

Windows 10 パソコンでGoogle ChromeブラウザからYouTube Musicにアクセスし、音楽を聞いていると突然エラーが表示され音楽が止まりました。

「YouTubeのへのログイン中に問題が発生しました。トラブルシューティングはこちら。」と表示されるもトラブルシューティング画面を確認すると、どれも不正な操作をしただとか凍結だとか何だかヤバそうな内容ばかり。

YouTubeを表示させるとログアウトされた状態になっていたので、再度ログインをしてみると画面が固まった状態に。再び、YouTube Musicを表示させるとログインができていたので再び音楽を聴いていたら、10分ほどしたら同じ状況になりました。

同じようにYouTubeでログアウトされた状態だったので再ログインしてみましたが、今度は画面が固まってしまいログインできず。再び一枚目の画面が表示されました。

シークレットモードを表示し、ログインをしてみると動作は問題ありません。アカウントがロックされてなさそうなので一安心。スマホでYouTubeを確認しても問題なし。

Chromeブラウザのキャッシュをクリアすると無事、YouTubeにログインできて、YouTube Musicも再生できしまた。初めてのエラー画面だったのと状況がヤバそうだったので焦りました。

Chrome ブラウザのキャッシュクリアの手順は以下。

キャッシュと Cookie の消去 - パソコン - Google アカウント ヘルプ
Chrome などのブラウザを使用すると、ウェブサイトの情報がキャッシュや Cookie に保存されます。こうしたキャッシュや Cookie を消去すると、サイトの

このような状況になる方は少ないと思いますが、同じエラーが出た場合は、焦らずブラウザのキャッシュをクリアしてみるといいかもしれません。参考になれば幸いです。

インターネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ