【スマホデビュー】嫁、ついにソフトバンク回線をガラケーからスマホプランに移行!Pixel 3aを購入&ベストの運用はこれだ!

スポンサーリンク

ソフトバンクの3G携帯電話を使い続けてきましたが、ついにスマホにプラン変更しました!

我が家では既にMVNO回線をメインで利用しており、ソフトバンク回線を辞めて、IIJmioの家族回線に組み込むのが自然な流れですが、タイトルにもあるように、ソフトバンクのスマホデビュープランに契約しました。

今回はその理由と、これなら特だよ!というお話しと、Pixel 3aを購入したので開封の儀とファーストインプレッションを書きたいと思います。

それでははりきっていきましょう!!

スポンサーリンク

なぜ3Gケータイから4Gスマホに切り替えようとしたか

嫁の携帯電話はガラケーとスマホの2台持ちでした。仕事と親戚の関係でソフトバンク回線が必要なのです。その根源は、今はなき「ホワイトプラン」の存在です。話し放題が一般的ではなかった時代にソフトバンクが囲い込みで、ソフトバンク同士なら1時~21時に通話料が無料になるサービスでした。

ホワイトプラン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
ソフトバンクの基本使用料「ホワイトプラン」についてご紹介します。ソフトバンク同士なら午前1時から午後9時まで通話無料の料金プランです。

仕事ではまだガラケーを使っている人が多くて個人持ちの携帯電話を使うことが多いため、ソフトバンク回線が多くなっているようです。このためなかなか変更に踏ん切りがつかなかったのですが、ソフトバンク回線のまま、4G回線に変更を決めたのは以下の理由です。

  • 「スマートログイン」を使いたかった
    • 特典
      • Yahoo!プレミアム(月額462円)が無料
      • Yahoo!ショッピングがいつでも9%ポイント還元(Yahoo!プレミアム4%+ソフトバンク回線5%)
      • PayPayのキャンペーンで優遇がつく(例:5%還元が10%還元に、など)
  • 「スマホデビュープラン」なら5分間の話し放題がついて月額980円、14カ月目から1980円と現在のガラケーの料金1500円とほぼ変わり無い
  • 月額1980円は永年変動なし
スマホデビュープラン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
ケータイからののりかえ(MNP)・機種変更で、おトクにスマートフォンをご利用いただける料金プラン「スマホデビュープラン」をご案内します。

スマホログインを使いたかった理由は、ソフトバンク回線利用者の優遇を最大限に享受したかったから。スマホ(または4G回線のガラケー)でないとスマートログインができません。(きちんと回線契約で制御されています。)スマートログインをすると、Yahoo!プレミアムが無料で付いてくるし、Yahoo!ショッピングやPayPayモール、PayPayなどで色々と特典があります。

これが使いたかったのですがこれまでのスマホプランは高かった。でも2年縛り無しのスマホデビュープランは本当に安いです。ガラケーからの機種変更(他社からのMNPでもいいようです。)でないと契約できないお得なプランではじめの1年間は割引きが多く、料金はたったの980円。14カ月行こうもプラン変更しなければ永年1980円です。

3Gケータイの月額利用料は通話時間によって違いますが、だいたい1500円前後。Yahoo!プレミアム料金を考えると、一年目は約1000円ほど安くなるし、14カ月目移行でもほぼトントンと考えることができます。通話はソフトバンクに限らず他社を含め5分間通話料無料なのは嬉しいです。

ただ、スマホデビュープランを契約するに当たり注意点が2点あります。

  • 契約時にソフトバンクのスマホが必要
  • データ通信容量が1GB(追加は500MB550円、1GB1000円)

注意点一つめとして、契約時にソフトバンクのスマホを購入するか、中古で購入して持ち込み契約する必要があります。スマホデビュープラン自体はソフトバンク以外のスマホを持ち込んでも契約できるのですが、スマートログインができなくなるというデメリットがあります。(iPhoneを持ち込めばスマートログインができてAndroidにも利用できるという情報がありましたが、公式な方法ではないため注意。)

このため、私はPixel 3aを約38,000円で括購入しました。割賦支払いにして、かつ月額390円のトクするサポートに加入すれば24カ月以降、割賦料金を支払わずに機種変更できるのですが、割賦や縛りが大嫌いな私。これをやっちゃうと24カ月目以降、できる限り早い段階で機種変更しなきゃ。と急かされるのが嫌ですし、その時にソフトバンクに魅力的な機種があるとは限りません。素のGoogleのAndroidスマホを使ってみたい。と言うことで私のおもちゃとして使うことにしました。

注意点二つめは、データ通信容量の少なさです。1GBはさすがに少なすぎます。3GBは欲しいところ。その都度、チャージするのは嫌なので、DSDSのスマホを使う事にしました。1枚目にソフトバンクのSIMを、2枚目にIIJmioのSIMを利用することにしました。しかし、ソフトバンクは意地悪をしていて、IMEI制限をかけており、ソフトバンク以外のスマホは通話とSMSは使えますが、データ通信とMMS(@softbank.ne.jpメール)が使えません。MMSの件名は表示できるが本文がダウンロードできない状態になります。

色々と試した結果、SIMフリー機を持ち込み機種変で「マルチUSIMカード(F)」にしてもらうとデータ通信もMMSも利用できるのですが、スマートログインができなくなるので、MMSを捨てる決心をしました!!件名と着信は気づけるので、その都度、GmailやLINEへ誘導することにしました。

結局どんな運用になったのか。今後はどうする予定か

色々と書きましたが、ガラケー(音声、MMS)とスマホ(データ通信専用)を利用していましたが、これまで使っていたnova lite 3を使うことに。Google Pixel 3aは私のおもちゃとすることにしました。

nova lite 3はDSDSなので、1枚目にソフトバンクのSIMで音声通話とSMS、2枚目にIIJmioのSIMでデータ通信とSMSを利用します。データ通信は家族全体で12GBまで利用できます。

通信料金は従来2040円(SB1500円、IIJmio540円)が1,520円(SB980円、IIJmio540円)と約520円安くなりました。14カ月目以降は、1,000円高くなり逆に480円高くなりますが、Yahoo!プレミアム462円が無料かつYahoo!ショッピングやPayPayなどで特典があるため、その差はすぐにペイできそうです。

今後も特典は続くと予想していますが万一なくなったとしても、その時はMMSは使わなくなっているでしょう。そんな時は心置きなくIIJmioにMNPします!10分間の話し放題(830円)を付けても月額1,930円となります。従来のガラケーの2,040円とほぼトントンになります。逆に話し放題をやめれば800円ものコストダウンになります。やっぱりMVNOは安いですね~。

軽くGoogle Pixel 3aを開封

私のおもちゃとして購入したPixel 3aの開封の儀をします。

背面はオシャレな写真とGoogleのロゴ。

側面の「G」のロゴもいいですね。

開封~。Pixel 3aのお出まし。

本体の下に簡単な説明書とアクセサリーが入っています。

内容物は本体の他、これだけ。ACアダプターは急速充電に対応しています。

超シンプルな画面。通信量を確認するとすでに330MBも使っていました。いやいや、Googleアカウントを登録していないのに色んなとこにアクセスしているようです。Wi-Fiが無いひとはすぐに1GBに到達しちゃうでしょうねぇ。

背面。カメラはシングルカメラ。中央に指紋認証。下部にGのロゴ。ホワイトにしましたがオシャレでこの色にして正解でした。

プラスチッキーで高級感はありません。しかしスペック的にメインで利用してもまったく問題ないです。純正のAndroidでサクサクです。

電源ボタンはオレンジ色でアクセントになっています。可愛いですね。

Google Pixel 3a ファーストインプレッション

さいごにPixel 3aを使ってみた感想を書いておこうと思います。

Google Pixel 3aのここがGood!

  • 素の最新Androidを楽しめる
  • Googleの最先端の技術を試せる、体験できる
  • 意外と高スペックでストレスなし
  • カメラ性能もまぁまぁいい

サクサクで使いやすいです。Galaxy Noteよりも若干遅いような気もしますが、重いアプリは使っていないので特に遅さや速度の違いは感じません。Androidの最新技術を試せる端末としてブロガーとして持っておきたい1台だと感じました。

Google Pixel 3aのここがうーん

  • Googleフォトはオリジナル画像は無制限でアップできない
  • おサイフケータイは既存のカードと統合できないし移動ができない

Pixelの魅力のひとつがGoogleフォトにオリジナルの写真を無制限でアップできる。という事でしたがPixel 3aではオリジナルが画像は無制限でアップはできません。iPhoneや他のAndroidと同じように高解像度なら無制限となります。まぁ、1600万画素しかないんだからサイズは変わらずアップロードしてくれます。

また分かっていたことではありますが、おサイフケータイは既存のカードと統合できません。残高の移行もできないので新しい財布をポッと準備した感覚になります。今後、機種変更をしたときの移行も面倒そうですし、メイン機でない場合、チャージをするのはためらわれます。

さいごに

長くなりましたが、ついに嫁のガラケーをスマホに一本化したよ、というお話しです。実はDSDSで二回線の運用をしているのはこれまでとあまり変わらなかったりします。

今後、Pixel 3aを使ってみて気づいたことがあれば記事に書きたいと思います。

 

モバイル雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ