【便利?】Android版「地図アプリ」住宅地図が見られるようになったけど不満点も

スポンサーリンク

スマホで数あるカーナビ・地図アプリで、独自に機能を強化している、ドコモ地図ナビ。月額300円でカーナビ機能や色んな便利機能が利用できます。

11月のバージョンアップにより、Android版「地図アプリ」でゼンリン住宅地図が利用できるようになりました。ゼンリンの住宅地図は月額300円の有料会員である必要があり、月に10回まで使えます。

今契約すると、dポイント300Pがプレゼントされるキャンペーンも開催中で初回契約31日間無料なので利用してみることにしました。

スポンサーリンク

31日間無料とdポイントプレゼントの注意点

わざとなのか、設計が悪いのか分かりませんが、ドコモのサービスと説明は分かりにくくて仕方がありません。月額300円のサービスが31日間無料!とデカデカと書いていますが、私は初回契約ではありません。

過去にドコモ地図ナビを契約したことがあるんだけども、無料になるのだろうか?と不思議に思っていましたが、契約を進める上で、契約ボタンの少し上に小さな文字で、「31日間無料対象ではありません。有料でのご契約となります。」と説明がありましたが、いやいや、その前の説明の文字が大きすぎませんか?

また、色使いもおかしいです。「有料での契約となります。」の方が赤字であるべきだと思います。私は有料であることを理解して契約手続きを進めしましたが、気づかず無料でお試しできるんだと思ってクレジット登録しちゃう人も結構いると思います。

また、dポイントを300ポイントプレゼントについては、キャンペーンページから申し込みが必要で、なおかつ、2020年3月時点で契約を継続している必要があります。ポイント付与時期は2020年3月下旬ということなのでこれまたずいぶんと先ですよね。

ドコモ地図ナビ キャンペーン
期間限定 ドコモ地図ナビのご契約でもれなく全員dポイント300ポイントがもらえるキャンペーン

Android地図アプリでゼンリン住宅地図を見てみた

早速、Android版の地図アプリを起動して地図を見てみましょう。画面右上の「住宅地図」アイコンがグレーの状態では住宅地図は表示されません。地図を拡大させるとアイコンが青色になるとOK。アイコンをタップしてみましょう。

「住宅地図を表示しますか?」の確認ウィンドウが表示されます。月に10回までしか利用できないので今月の住宅地図の表示回数を大きく確認できます。この点はGood。

右画面のようにゼンリンの住宅地図が表示されました。

しかし表示される住宅地図の範囲が狭く、すこしスクロールさせると「表示できるのはここまでです。」と表示されます。その他のエリアを表示させたい場合は、一度、「通常地図に戻す。」をタップして、再び地図を表示させたい場所に地図の中心を移動させて、「住宅地図」をタップする必要があり、操作性は最悪です。

住宅地図の表示回数を消費させてでもそのままスクロールできるようにしてくれないと不便で仕方ありません。本来2回目は1回目に表示された住宅地図の範囲は見えるか、1回目以外の範囲が見えるべきですが、重複して見えてしまって損をする仕様となっています。これはイマイチな仕様だと思います。

月に10回表示を終えた後は追加課金で表示することはできず、翌月を待つ必要があります。使いたいときに使えない可能性があるためガッツリ本気で使う機能ではないのかもしれません。

さらによく分からないのが、「全国の地住宅地図でもっと見る」というボタンでウェブサイトが表示されますが、なぜかエラー。ドコモ回線の契約がいるとは?この説明は事前に無かったですし、どんな機能が提供されるのか?謎です。うむむむ。

ゼンリン住宅地図を使いたいだけなら「ゼンリンいつもNAVI」でいいみたい

ゼンリンの住宅地図を見たいために、ドコモ地図ナビを利用するのは10回制限で使えないな、と感じていろいろ調べて見ると、「ゼンリンいつもNAVI」なら無料会員なら月に1度まで住宅地図を閲覧できるようです。さらに、Android版だけではなくiPhone版でも住宅地図を利用できます。

荒技ですが、一度アンインストールすれば月内であってもまた住宅地図を閲覧できるようです。住宅地図を確認したいだけなら、Android版の地図アプリである必要は無さそうです。

ゼンリンいつもNAVI[マルチ] - 乗換案内・地図・ナビ

ゼンリンいつもNAVI[マルチ] – 乗換案内・地図・ナビ

ZENRIN DataCom CO.,LTD.無料posted withアプリーチ

Webサービスソフト・アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ