Galaxy Note 10+の「指紋認証」のアップデートが来た!

スポンサーリンク

Galaxy S10 / Note 10で特定の保護フィルムを貼ることで指紋認証が突破できてしまうバグが発見された問題で、Samsungは修正プログラムを公開しました。

この問題としてアップデートプログラム中に具体的に事象が発生する内容が記載されています。内側の表面に凹凸のあるシリコンカバーなどの画面カバーを使用している場合、その凹凸自身が端末のロックを解除する指紋として認識してしまう可能性がある。とのこと。

指紋の登録は画面カバーをつけない状態で行う事、と説明されています。また、画面カバーの使用はオススメしない旨をしアナウンスされています。

今回のアップデートで認識のバグを回避できるのでしょうか?認証・認識ロジックを変更、或いは厳しくすることで回避しているのでしょうか。いずれにせよ、画面カバーをしていた人は画面カバーのない状態で登録し直しが必要です。

指紋認証は端末のロック解除の他、銀行系やお買いもの系、パスワード管理系アプリの認証に利用しています。Samsungを含め、各社は充分注意を払って欲しいものです。

Galaxy S10、S10+、Note 10、Note 10+を利用されている方は、通知バーにアップデートのお知らせが届いていると思います。早急にアップデートされることをオススメします。

OS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ