【悲報?】Amazonプライム会員家族会員が2人から1人に現象へ~家族会員プログラム内容充実のため、2019/11/7より~

スポンサーリンク

Amazonプライム会員は、月額500円または年額4900円で提供されるAmazonの有料会員サービスで、お急ぎ便や、お届け日付指定便などが無料で、プライム会員限定先行タイムセールに参加できるなどお買いものに便利にお得になるサービスの他にも、ビデオが見放題のPrimeビデオ、音楽が聴き放題のPrimeミュージック、Kindleを読み放題となるPrime Reading、写真を劣化無しで保存できるAmazon Photoなどが利用できます。

Amazonプライム家族会員は、同居の家族を2名まで登録でき、プライム特典のうちお買いもの系のサービス系を利用できます。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Prime Now
  • Amazonパントリー 他
Amazon.co.jp

ヘルプページで、10月7日付けで、現在、2名まで登録できる家族会員が2019年11月7日以降、1名に変更になると発表されています。これは改悪なのでしょうか?説明ページでは「Amazonの家族会員プログラムがより充実した内容へと変更されます。」と変更の説明が記載されています。

家族会員を減らす事で家族が代理注文をする可能性が高まり、買い物購入のパーソナルデータが分散するリスクがありAmazonに取って得策ではないのでは?と思うのですが、実は現状でも家族会員の利用が非常に少ないのでは?と予想されます。

家族会員は同一住所である必要があるためAmazonでは複数会員を呼び込み、複数のパーソナルデータを取得したいと考えていたけれども、買い物系のみの特典でPrimeビデオやPrimeミュージックなどエンタメ系サービスは使えないため、Amazonが期待するほど家族会員登録が少ないのかもしれません。

Amazonの発表を待ちたいと思いますが、11月7日から家族会員が2人から1人になる一方でプライム会員のエンタメ系サービスが利用できるようになるかもしれませんね。Amazonとしては一家族で最大2人のパーソナルデータを取得したいと考えているのも。

まぁ、私は家族会員を登録する予定はないのであまり気にすることはありませんが、現在、2人をフルに使っている方に取っては今後発表される内容に注目ですね。

Amazon.co.jp
雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ