【レビュー】縦置きでも横置きでも充電できるベルキン無線充電スタンド(10W)

スポンサーリンク

ワイヤレス充電に対応したスマートフォンが増えてきました。これまでいくつか試しましたが、安定した充電動作が可能な無線充電器は意外とないものです。これはいろんな機器や利用シーンによって影響されるため、使ってみないと分からないのです。

今回ご紹介する、ベルキン ワイヤレス充電器 ACアダプター付き BOOST↑UP F7U083JCBLK-A(4482円)は、縦置き・横置き・ケース着用でも問題無く、安定した充電ができました。

この記事は、ひとぅブログレビューポリシーに基づき、ベルキンさんからレビュー商品を無償提供いただきました。記事掲載における金銭の授受、記事内容への関与は一切ありません。
スポンサーリンク

開封の儀

パッケージです。縦置きと横置きができることをアピールポイントとしていることが分かりますね。BOOST↑UP ワイヤレス充電スタンド(10W)。

背面は商品特徴が書かれています。LEDライトで充電状態を確認できます。厚さ3mmまでのケースなら装着したまま充電できます。

内容物は、無線充電スタンド、ACアダプター、microUSBケーブル、マニュアルとなっています。この手の商品はACアダプターは同梱されていないことが多い中、付属しているのはありがたいですね。

マニュアルは日本語にも対応していますが、使用方法はイラストで書かれています。見たらわかるでしょ?という感じでしょうか。

購入後1年間は保証期間となります。保証書もちゃんと同梱されています。

内容物はこの3点。

ACアダプターのOutputは3.6V/3A、6V/2A、9V/1.5Aとのこと。約10Wタイプです。

スタンドは組み立て式ではありません。丸い部分にコイルが入っています。縦置き、横置きの何れも充電できるような位置に配置されています。

背面にmicroUSB端子があり付属のケーブルを接続して利用します。ModelはF7U083ですね。

スタンドの足の裏は滑り止めのゴムがあります。

Galaxy Note 9を縦置きしてみました。

斜め後ろより。

充電が開始すると、本体上部のLEDランプが点灯します。充電状態を確認できますね。

横置きでも問題なく充電できます。

充電は、Galaxy Note 9の他、Galaxy Note 10+、iPhone 8で確認しました。手帳型ケースを取り付けたGalaxy Note 10+では縦置き・横置きとも最大の10Wで問題無く充電できました。

ベルキンワイヤレス充電器のここがGood!

  • どんな置き方でもしっかり充電する
  • ケース装着時にも充電できる(仕様は厚さ3mmまで)
  • 仕様通り10W出力で充電できる
  • ACアダプターが同梱している

普通に充電できて当たり前な製品ですが、さすがベルキンです。きちんと10Wの充電ができます。

ベルキンワイヤレス充電器のここがうーん

  • 価格が高い
  • スタンドとしてしか使えない
  • サイズが大きい

ベルキンの製品全般に言えることですが、この製品も価格が高め。高い品質の対価との理解ですが、もう少しリーズナブルだと嬉しいですね。またスタンドの形状から寝かして使う事はできません。利用シーンをよくイメージした上で購入するようにしましょう。

さいごに

最大10Wと容量はあまり大きくありませんがケーブルレスでポンとスタンドに立てかけるだけで充電が開始します。スマホスタンドとして立てかけて動画視聴をしながら充電をする、なんて使い方もよくしています。

急速充電が必要な時はUSB-Cケーブルで有線接続を、就寝前にポンと立てかけて無線充電を。などとうまく使い分けるのがコツだと思います。

今回は、ベルキンの無線充電器をご紹介しました。気になる方はぜひ、チェックしてください。

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ