筆まめVer.30が発売、登録ユーザーは9月8日まで特別価格で販売中!”自動更新付きバージョンアップ”をすれば翌年から1555円になるらしい

スポンサーリンク

完全に成熟しきった感のある「年賀状ソフト」ですが、筆まめが30周年を迎えました。登録ユーザー向けにメールで特別価格の案内が届きました。バージョンアップ版は標準価格3480円が20%引きの2780円に。9月8日までの特別価格です。

公式サイトではダウンロード版が、標準価格3480円がすでに3180円になっちゃっています。普通にログインすると2980円になっていたりします。それが9月8日まで登録ユーザーは2780円。ソースネクストは価格が複数ありすぎて混乱してしまいます。

買うタイミングによって価格差が結構あるので、難しいです。後から損した気持ちになりたくないので、結局買うのをやめとこ~ってなるのは私だけでしょうか?

さらに”自動更新付きバージョンアップ”というものがあり、これだと、翌年以降1555円になります。こんな販売方法があるとは知りませんでした。1年目は通常価格で販売しておいて翌年に値引きを約束しつつ、自動更新で解除を忘れて気がついたら複数年買い続けていたということがかなりの確率で起こりそうです。

年賀状ソフトはすでに成熟していてVer.30でもほとんど機能追加はありません。イラストの更新のために3000円は高いと思うけれども1555円ならいいかな?と思えるちょうどいい加減の価格設定ですね。ソースネクストさん、商売がうまい(ずるい?)な~。と思います。

今回は筆まめVer.30の発売と特価情報、自動更新付きバージョンアップのお話しでした。

筆まめVer.30 アップグレード・乗換版 | はがき・封筒・宛名印刷・住所録 | ジャンルから探す | ストア | 筆まめネット
筆まめネットのストア「筆まめVer.30 アップグレード・乗換版」です。
ソフト・アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ