PLの花火はYouTubeライブで見よう!金剛山ライブカメラのライブ映像がすごかった!

スポンサーリンク

大阪部南部の花火大会として有名な、PL花火芸術。約1万発で毎年3万7000人の見物客が訪れます。最寄り駅や周辺道路は大渋滞となるので、なかなか見物にいくのも大変な花火大会だったりします。

私もこれまで見物に行ったのは一度きり。毎年遠く離れたところから眺めています。最近、金剛山登山にはまっている私。ふと思い出しました。

「金剛山の頂上からPLの塔が見えているけれど、山頂からだと花火がよく見えるだろうな。」

「そう言えば、金剛山ってYouTubeでライブ中継していた!!」

気づいたのは午後8時15分ころ。すでに花火が始まっていました。YouTubeを確認するとなんと1,200名ほどの視聴者がいるではありませんか!みなさん、さすがです!!(アイキャッチ写真はライブカメラよりキャプチャさせていただきました。)

午後8時33分ころに迎えたクライマックスは大阪南部の空が明るくなります。(オーバーではなく!)金剛山ライブカメラではクライマックスもしっかり捉えていました。

2019年のPLの花火は終わってしまいましたが2020年のPL花火芸術では、富田林市に来られない方もぜひ、YouTubeで楽しみましょうね!!!

金剛山ライブ

Webサービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ