【楽しみ】Nintendo Switch Liteが9月20日発売!価格は1万円安い19,980円

スポンサーリンク

噂が絶えなかった、Nintendo Switch の弟分、Nintendo Switch Lite。2019年7月10日、ついに任天堂から正式発表されました! 発売日は9月20日、価格は19,980円(税別)。Nintendo Switchより1万円安い携帯機として分かりやすい価格帯・戦略で起爆剤の投入となります。

ニュースリリース : 2019年7月10日 - Nintendo Switchに新しい仲間 小さく軽く持ち運びやすい 携帯専用「Nintendo Switch Lite」登場|任天堂
任天堂株式会社のニュースリリースです。

公式動画も公開されましたのでまずはご覧ください。Nintendo Switchの携帯性をより特価させたモデルがLiteです。一家に2台目、3台目のSwitchとしての需要に応えられる機種となりそうです。

スポンサーリンク

Nintendo Switch と Nintendo Switch Lite の仕様比較

さいごに簡単に、Nintendo Switch と Nintendo Switch Lite の比較をしておきましょう。特徴となる部分を赤字で表記しています。

Nintendo Switch
希望小売価格(29,980円+税)
Nintendo Switch Lite
希望小売価格(19,980円+税)
プレイモードTVモード、テーブルモード、携帯モード携帯モード専用
遊べるソフトすべてのNintendo Switchソフト携帯モードに対応した
すべてのNintendo Switchソフト
Joy-Con1セット付属付属なし(本体に一体
HD振動付属のJoy-ConでHD振動振動機能なし
モーション
IRカメラ
Joy-ConにモーションIRカメラ搭載モーションIRカメラなし
TVへの出力「Nintendo Switchドック」が1台付属
HDMIケーブル接続で可能
「Nintendo Switchドック」非対応
画面サイズ6.2インチ
画面解像度:1280×720ピクセル
5.5インチ
画面解像度:1280×720ピクセル
サイズ縦102mm×横239mm×厚さ13.9mm
(Joy-Con取り付け時 )
縦91.1mm×横208mm×厚さ13.9mm
質量約398g(Joy-Con取り付け時)約275g
バッテリー
持続時間
約2.5?6.5時間約3.0?7.0時間

主な違いはJoy-Conが本体に一体型で振動機能がなく、モーションIRカメラ非搭載となっています。ディスプレイが6.2インチから5.5インチと小さくなりましたが解像度は、1280×720のHDを維持しています。重量は約120g軽量化しました。

プレイモードは携帯モードのみプレイ可能、テレビへの出力はできませんがすっきりそぎ落として価格を1万円下げ、19,980円に。PlayStation Vitaの後継が出ない今、Nintendo 3DSの後釜となるLiteはかなり売れそうな予感です。

ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ