ChromeブラウザでATOKの候補変換が背景が黄色くおかしくなったけどWindowsを再起動したら直った

スポンサーリンク

ChromeブラウザでATOKの文字入力がおかしくなりました。具体的な症状は入力した文字候補が連続で入力されるようになりました。しかも背景が黄色になってまともに文字入力ができません。

上の例は「ATOKの?」と入力したら、「Aののの」というようにAの後に変な文字が連続して入力されるのです。Chromeブラウザの再起動ではなおらず、Windowsを再起動することで症状は改善されました。

Chrome+ATOKの組み合わせは相性があまりよくないようですが、謎な現象でした。間違った操作をしてしまった可能性もありますが、取りあえず再起動で直ってよかったです。根本解決になっていませんが、OSの再起動最強説がここでも発動されました。(笑)

同じ症状の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ソフト・アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ