【続悲報】nasne出荷終了発表直後にtorneの機能縮小が発表、ピックアップ・ランキングが東京の放送局のみに

スポンサーリンク

6月24日にネットワークレコーダー&メディアストレージのnasneが出荷終了すると発表され同様が広がっていますが、せめてもの救いが、ソニーがtorneなどの関連サービスは「しばらく提供を続ける」と発表した点でした。

torneを起動するとトルネフくんがお知らせがあるよ~。と言うので確認すると・・・

「2019年6月末より順次、地上波のピックアップ番組とランキングの対象が東京の放送局のみに変更になります。ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。」とのこと。

ピックアップ番組機能は、録画予約数や視聴数は関係なくスタッフによる人力でオススメする機能で、トルネフのユニークなコメントとともに新しい番組を発見するキッカケになっていました。この機能を便利に使っている方も多いはず。

このピックアップ番組と、ランキングの対象が東京の放送局のみに改悪されます。nasneの販売終了発表直後のtorneのサービス縮小のお知らせ・・・、ソニーさん、酷すぎますよ~。

お知らせにリンクがあり、クリックするとサポートページに飛ばされます。地上波のみ影響があり、BS/CSは対象外です。東京の放送局のみとなると、例えば関西であれば、TBSは毎日放送、フジテレビは関西テレビなんですが、そこはちゃんと変換してくれるのでしょうか?それが気になるところです。

連日の悲報のお知らせで、ますますネット界隈ではサービス継続を要望する声が広がりそうです。

Webサービスインターネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ