【レビュー】テトリス99の魅力9つ

スポンサーリンク

Nintendo Switch Onlineユーザー向けに無料配信されている、「テトリス99」。皆さん、遊んでいますか?1プレイが5~10分程度とお手軽なのでついつい遊んでしまいます。

テトリス好きな私は、配信開始と同時に飛びついて遊んでいますが、「テトリスはな~」とまだ遊んでいない方も多いと思いますが、Nintendo Switch Online基本料に含まれるんだから、遊ばなきゃ損損!一度、インストールして遊んでみませんか?

今回は、テトリスが好きな私がテトリス99の魅力を9つご紹介します!!ホントはテスト自身の魅力も含めて、99個ご紹介したかったのですが、気力が継続しませんでした。(笑)ご容赦ください。

それでは張り切って行きましょう!

スポンサーリンク

テトリス99 の魅力9つ

  1. Nintendo Switch Online ユーザーなら無料で遊べる
  2. 起動が速い
  3. 対戦メニューが99人対戦だけなので迷わない
  4. どの時間帯でも99人がすぐに集まる(マッチングできる)
  5. 99人が同時にバトルは楽しい
  6. 1プレイが10分とお手軽
  7. 負けても結果を見ずに次のゲームに移れる
  8. 攻撃する相手を任意に選ぶことも、パターン指定で自動攻撃もできる
  9. やっぱりテトリスは楽しい

9つはすぐに出ました。逆に9つに絞るのに苦労したほど。(笑)

まずは、「無料」これは最強です。プレイヤーが集まりやすいという最大のメリットがあります。ソフトの起動から対戦モードに入るまでも速く余計なメッセージなどもなくストレスが少ないです。

プレイヤーが多いためどの時間帯でも99人があっという間に集まります。中にはコンピュータでが紛れ込んでいるのでは?と逆に思うほどです。(笑)

1プレイの時間が10分程度とお手軽で、もちろん途中で負けるともっと早いです。ポイントは負けたときに最後まで結果を見届けること無く、次のゲームに移れる点。これ、重要ですよね。だいたい納得がいかない負け方をするので、悔しくて次のゲームを始めてしまいます。まさにテトリス沼です。

攻撃に関しても工夫されています。攻撃対象となる相手を選択することも可能ですが、序盤は誰に攻撃しようと考える余裕も判断もつきません。「とどめうち」、「バッジ狙い」、「カウンター」、「ランダム」の4つの攻撃パターンから選択できるのでプレイに集中できます。

テトリス99 のここがこうなって欲しい

ここまで、べた褒めのテトリス99ですが、何点か不満点もあります。私だけなのかな?と思う点もあるのですが、書いておこうと思います。

  • Nintendo Switch Proコントローラー上十時キーの反応がシビアで、急落下を誤爆してしまう
  • 残り人数が少なくなると任意に攻撃したくなるが、画面が小さいのでズームして欲しい(50人、10人になると画面展開すると分かりやすいかも)
  • なかなか1位を取れない

私だけの環境かもしれないのですが、Nintendo Switch Proコントローラの上ボタンがシビアで軽すぎるのか、よく間違ってブロックを一気に落下させてしまいます。OFFにすると効率が落ち戦略も変わってしまうので感度調整ができるようになるといいなと思います。

その他は細かな点なので大きな不満は有りませんが、さすがに99人でプレイするとなかなか1位を取る事ができません。私は13時間ほどプレイしていますが、今まで1位になったのはたったの1回。狭き門です。もっともっと精進しなければ!

とにかく遊んでみよう

Nintendo Switch Onlineに加入されている方は、取りあえず、「テトリス99」で遊んでみませんか?古いゲームですがシンプルなルールでハマり度は今も衰えを知りません。

インターネットの普及とハードが高性能化され、ゲームセンターでしか遊べなかったような対戦を自宅でしかも無料で遊べるなんて…。便利な時代になりました。今人気のバトルロワイヤル方式の生き残りゲームになってもまた面白いんですからねぇ。さがです。

ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ