【TIPS】ChromeブラウザでGoogle日本語入力が重たくなった場合の解決方法

スポンサーリンク

WindowsパソコンでATOKからGoogle日本語入力に変更して約10日。Chromeブラウザで文字入力がもたつくようになりました。

なぜか、他のアプリではサクサクなのに、Chromeブラウザのフォームだけが文字入力がワンテンポ遅れる感じでもたつくのです。

はじめはGoogle日本語入力が原因とは考えなかったのですが、MS-IMEに切り替えるとサクサク。間違いなく、Chrome+Google日本語入力の組み合わせが原因のようです。

いやいや、どちらもGoogle製ですけど!

Chromeをいったん落とすと改善したのでご紹介します!以下の操作でサクサクに戻りました!!

スポンサーリンク

タスクマネジャーでGoogle Chromeのタスクを終了しよう!

  1. 「Ctrl + Alt +Delete」あるいは、タスクバーで右クリックしてタスクマネージャーを起動
  2. Google Chromeをクリック
  3. 「タスクの終了」をクリック

Google Chromeは複数タスクが起動している場合は、すべてをタスク終了しましょう。いかがですか?軽くなりましたか?

以上、参考になれば幸いです。

お勧め情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ