【レビュー】災害用ウォーターバッグを携帯しておこう!(10リッター用)

スポンサーリンク

2018年は災害が多い1年でした。長期間の停電や断水が起こる可能性が起こりうるんだと、今一度、備えの重要性を再認識しました。

人が生きる上で、「水」は生命線となります。給水車が到着しても受け取るものが無ければ話になりません。非常用バッグに、ウォーターバッグを入れておくことにしました。

LXLY ウォーターバッグ 避難防災グッズ ウォータータンク 5L/10L(506円)を購入しました。送料込みですが海外から送られてきたようで、注文後2週間ほどかかりました。

スポンサーリンク

実際に使ってみた

2枚セットで506円と激安だったので素材が心配でしたが、意外としっかりしています。ただ、材質や仕様等はまったく説明がありません。これはいただけませんねぇ。

背面はこんな感じ。

キャップも付いているので持ち運び時や使用しないときはキャップできます。

水を入れる自立します。中が見えるので残量も一目で把握できます。

持ち手は強度があり10リットルの水を入れた状態でも安定して持ち運びできました。何度か激しく降ってみましたが破けることもありませんでした。

水を入れると底面が平らになるので自立するのがGoodですね。

耐久性は不明ですが、2枚で20リットル分になります。一度、水洗いをした上で、非常用バッグに入れておくと良さそうです。

LXLYウォーターバッグのここがGood!

  • 10リットルと大容量
  • 2個で506円と安価
  • 水を入れた状態で持ち運びが楽ちん

非常用の備えなので、「使えたら良い」ものと割り切ると、安価で取りあえず水を確保できるグッズだと思います。買っておいて損はないでしょう。

LXLYウォーターバッグのここがうーん

  • 製造メーカー、仕様など一切記載がない
  • 耐久性が未知数

届いた商品には製造メーカーなどを示す書類、商品への記載は一切ありませんでした。耐久性を含め、品質に不安が残る商品と言えるでしょう。

さいごに

備えあれば憂いなし。ということで、非常時に水を確保できたら目的を達するもの。と考えたのでノーブランドのものを購入しました。高い価格帯のものを購入しても経年劣化は避けられません。水の消費期限と合わせて買い替えるのが得策かもしれませんね。

防災グッズは使うことがないのが最も幸せです。準備しておくと意外と起こらないもの。とお守りや保険のつもりで防災グッズを準備しておくといいと思います。

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ