XP SP3にするとIE6に戻れない

スポンサーリンク
WindowsXP SP3を適用する際に、InternetExplorer7を導入済みの方は注意が必要です。
IE7を導入した場合でも「プログラムの追加と削除」からIE6に戻る事が可能となっていますが、SP3を適用した場合、IE7からIE6に戻る事ができないようなっているようです。

マイクロソフトに言わせれば「設計上の仕様」なんだそうです。
IE6に戻す可能性がある方は十分に注意が必要です。
(SP3適用後にIE7を入れた場合はIE6に戻れるようです。)

またIE6のままSP3を適用してもIE7に強制的にアップグレードされることは無いようです。
本当に、ユーザーはマイクロソフトの気まぐれな仕様にいつも振り回されますね。

OS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ