Ubuntu8.04をインストールしてみました。

スポンサーリンク
20080426_050000.png
Ubuntu8.04をインストールしてみました。
去年は7.04をインストール、その後、7.10にアップデート。
今回、メジャーバージョンアップだったので、気分一新、新規にインストールしてみました。

CD1枚に納められたパッケージで、CDブートすれば、簡単に試すことができるのは素晴らしい。
気に入ればインストールすればOK。デスクトップ上にあるアイコンをダブルクリックし、言語やログイン情報、コンピュータ情報など簡単な質問に答えれば後は全自動でインストールが終わりました。
かかった時間はわずか30分ほど。

7.04の時はディスプレイの認識がうまくいかなかったけども、今回は何も設定することはありませんでした。
漢字変換の精度も向上していてもはやWindowsと比べて遜色が無いという印象を受けます。

どうしてもWindowsのアプリケーションを使わなければならない場合はWineを利用するとして、これからパソコンを始めようとする人には、Ubuntuで何の不自由も無いように思います。

かなりの完成度です。
Ubuntu7.04の時も関心させられましたが、今回の8.04はそれをはるかに凌ぐ出来ですね。
素晴らしいです。

OS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ