Skitch for Macが2.0にバージョンアップでflickrシェアが非対応に

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Skitchが無ければブログ記事更新に多大な影響が出ちゃうと思う、@hitoxuです。

Mac AppStoreのアップデート情報を見ると、Skitch 2.0が出てる!と嬉しくなって飛びついてアップデートしましたが、大きくUIが違っているしflikcrへシェア機能がなくなっていました

ブロガーの方でSkitchからflickrへ直接アップロードに使っている方は充分ご注意ください。

Skitch 2.0(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch – Skitch Inc(サイズ: 12.9 MB)

スポンサーリンク

UIの大幅な変更で違和感、Evernoteへ完全なる移行

SkitchがEvernoteに買収された際に、年間利用量が必要だったSkitchが無料になり大喜びをしましたが、Evernoteの目的は、シェア先をSkitchサーバからEvernoteへ誘導・移行することでした。

以前のバージョンからEvernoteへの連携が進み移行が浸透してきたこのタイミングでメジャーバージョンアップがなされたものと思われます。

Evernoteへの連携は特に問題無くむしろ歓迎、UIの変更も同じ機能を踏襲してくれるならば慣れの問題なので何の不満もないのですが、機能の削減は不満が残ります。

今回のバージョンアップでついにモザイク機能が搭載されたり文字の大きさを自由に可変(文字の右下をドラッグで調整可能)できるようになっただけに、flickr連携終了は残念です。

Flickr連携をしているユーザーはVer2.0へのアップデートは慎重に

Skitch Ver2.0になり、Share機能が「メール」、「メッセージ」、「Twitter」、「Facebook」のみとなりました。他に「デスクトップピクチャに設定」、「iPhotoに追加」があります。そう、Skitchサーバおよびflickrへの連携が終了となっています。

私を含めブロガーの方で画面キャプチャー→Skitchで加工→Flickrへアップロードの流れができあがっていた方も多いのでは無いでしょうか。また私はFlickrアップローダとして簡易的に1、2枚だとSkitchで開いてFlickrへアップロードしていただけに、連携終了は痛すぎます(T_T)。

急いでTimeMachineでアプリケーション内のSkitchを復元させました。(Skitchファイル1つの復元だけで不具合無く戻ったようです。)

SkitchでFlickr連携をされている方は、充分ご注意してくださいね!私は当面、Skitchのアップデートを見送ります!!! Evernoteさん、ぜひFlickrへのシェア機能の復活をご検討よろしくお願いしますm(_ _)m。

(iPhoneのSkitchとして評判のMarkeeにMac版リリースを密かに期待していたりします(^_^;)。)

Markee 1.5.1(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
販売元: Studist Corporation – Studist Corporation(サイズ: 1.1 MB)

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin