【速報→解決・続報あり】ついにOS X Mountain Lionがデビュー!OS X Mountain Lion Up-to-Date プログラムを申し込んだ→「このコードはすでに使用されています。」と表示されアップデートできない件

この記事がおもしろかったらシェアしてね

続報があります。その後無事コードが再送されOS X Mountain Lionにアップグレードが完了しました。続報はこちらをご覧ください。

7月にリリースとアナウンスされていた、OS Xの最新作、OS X Mountain Lion(バージョン10.8)が日本時間7月25日午後9時半過ぎに発売開始になりました。

私が気づいたのは午後10時頃でした。7月6日にMacBook Airを購入したばかりの私。OS X Mountain Lion Up-to-Date プログラムを利用することで無料でアップグレードができます。

早速、もう込み手続きをやってみましたよ〜。

でも悲しいことに、7月25日午後11時30分現在、手続き不備により購入できていません。恐らく改善されると思いますが、早く対応して欲しいですね〜。状況が変われば随時情報をアップデーする予定です。

スポンサーリンク

OS X Mountain Lion Up-to-Date プログラム とは

OS X Mountain Lion Up-to-Date プログラムは、OS X Mountain Lionを搭載していない新しいMacを最近購入したユーザーに対して、無料でOS X Mountain Lionにアップグレードしてくれるという嬉しいサービス。

2012年6月11日以降、Apple Online Store、Apple Store、Apple製品取扱販売店で対象となる新しいMacを購入したユーザー、または、同じ期間にOS X Mountain Lionを搭載していないApple認定整備済コンピュータをApple Online Storeで購入されたユーザーが対象です。

詳しくはOS X Mountain Lion Up-to-Date プログラム公式ページをご確認下さい。

アップル – OS X Mountain Lionへの無料アップグレードができるかを、確認しましょう。

OS X Mountain Lion Up-to-Date プログラム に申し込んでみた

1.OS X Mountain Lion Up-to-Date プログラム ページへアクセス

2.画面をスクロールし、購入時期を確認の上、「Mountain Lionを申し込む」を選択(私の場合は7月6日購入だったので左側を選択しました。)

4.購入の詳細を入力し、「続ける」を選択

5.詳細を入力し、「続ける」を選択

6.シリアル番号を入力します。シリアル番号の確認の方法はこちらご確認下さい。

余談ですが、機種を選択するプルダウンにMacBook Airが無いのです(^_^;)。「MacBook」を選択すればOKのようです。

7.以上で申し込み完了です。メールの到着を待ちます。

8.私の場合は約5分ほどでメールが到着しました。「OS X Mountain Lion Up-to-Date コンテンツコードについて」と「OS X Mountain Lion Up-to-Date パスワードについて」の2通のメールが送られてきます。「コードについて」の添付PDFファイルにコードが記載されていますが、PDFを開くパスワードが「パスワードについて」のメール本文に記述されています。(ややこしいですね(^_^;))

9.Mac AppStore アプリを起動し、「iTunes Card/コードを使う」を選択

10.「iTunes Card またはギフトカードのダウンロード用コードを入力」で先ほどのPDFに記載されていたコンテンツコードを入力し、「iTunes Card/コードを使う」を選択

11.するとOS X Mountain Lionがダウンロード……されると思ったら「このコードはすでに使用されています。どのコードも1回しかご利用できません。」とエラーが表示されダウンロード画面にうつりません。

途中経過のまとめ

楽しみにしていた、OS X Mountain Lionですが、中途半端な状態でダウンロードできず失敗に。Twitterでも多数の同様の現象報告が上がっているので、恐らく改善されダウンロードできるようになると思いますが、現在の状況のシェアとリリース直後の障害の記録として記事に起こしました。

それにしてもAppleらしからぬミス(?)ですね……。早急な対応を待ちたいと思います!同じ状況でお困りの方、一緒に待ちましょうね〜(^^)/。

私のTwitterアカウントは、@hitoxuです。随時状況をつぶやいていますのでよろしければフォローをお願いします〜m(_ _)m。

続報(追記:2012/07/27 12:00)

25日の夜にOS X Mountain Lion Up-to-Date プログラムの不備により、送信されたコードが使えないという、既存ユーザーをガッカリさせることになりましたが、26日15時頃に新しいコードが再送されてきました。そのコードで無事、OS X Mountain Lionへアップグレードをすることができました。

私の場合の情報をシェアしておきたいと思います。

  • 7/25 22:05 OS X Mountain Lion Up-to-Date プログラムに申し込み
  • 7/25 22:10 アップルよりダウンロード用コードがメールで送信される
  • 7/25 22:15 Mac AppStoreでエラー表示されダウンロードできず
  • 7/26 15:10 アップルよりダウンロード用コードが再送される
  • 7/26 21:00 Mac AppStoreで無事ダウンロード
  • 7/27 4:00 OS X Mountain Lionインストール、アップグレード完了

私は7月25日22時15分でエラーとなったあと、Twitterで同じ現象が起こっていることを知ったため、復旧まで待つことにしました。アップルのサポートに問い合わせなどしていません

翌日にメールでコードが再送されてきたわけですが、そのメールにアップルから再送の旨や、状況説明、謝罪の文言はまったくありませんでした。これは不親切ですよね……。

何はともあれ無事、OS X Mountain Lionデビューを果たすことができて一安心。山ライオンさん、これから、よろしくね!!(^^)/

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. ぷぃぷぃ より:

    お邪魔しますぅ〜
    コンテンツコードのメールが来て
    パスワードのメールも来たんですが
    パスが長過ぎてはいりません(笑)
    あれ全部入れるんですか?

    • ひとぅ より:

      はい。。。PDFを開くときに必要ですよね。
      コピー&ペーストすれば楽ですが確かに長いですね(^_^;)

Highslide for Wordpress Plugin