縦型扇風機AFT-820R-WHがコンパクト&静音&スタイリッシュ♪

この記事がおもしろかったらシェアしてね

今年も節電の夏がやってきました。我が家では去年はエアコンを消費電力の低いタイプに買い換えましたが、今年は扇風機を検討しました。

いわゆる、ふつうの扇風機はあるのですが、欠点があって、何と言っても邪魔なんですよね〜。意外と場所を取るんです。あと、何となくもっさいですし。(※あくまでも私の扇風機に対する主観ですが……(^_^;))

前からスタイリッシュな扇風機として気になってのが、縦型の扇風機。すっきりとしたデザインで場所もふうつの扇風機に比べ取らなさそう。

今回は、Apice アピックス タワーファン(AI知能モード搭載) アロマ対応 リモコン付 ホワイト AFT-820R-WHを買ってみましたので、使用感をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

コンパクトだけれど小さくは無い

写真で見ると小さいように見えますが、意外と大きいです。サイズは幅27×奥行27×高さ86.1cm。ふつうの扇風機と高さは同じくらいなんで特に問題はないんですけれどね。届いて印象よりも大きいと感じたのは事実。

ただ、羽の形状が違うため横幅はかなりコンパクトで占有面先が少なくて済みます。部屋の隅っこに置いても邪魔にならないし、見た目もいい感じです。

AI知能モードで室温によりファンの強弱を自動制御

何と室温によりファンの強弱を自動で制御してくれます。でも扇風機がいくら回っても室温って下がらないと思うんですが……?室温が高いとずーっと高い回転のままになるのかな?

気休め程度の機能のような気もします(^_^;)。結局は人間の体感温度が暑かったら強くするし涼しかったら弱にしますもんね。

ちなみにレビュー記事などで「なぜか涼しい風が出てくる」と言った書き込みがありますが、私は特にそのような感じはありません。普通に室温の風ですね(^_^;)。

そうだボタンがハイテク&ファンも静か

本体上部に操作パネルがあります。軽く触れるだけで操作OK。昔の扇風機のようにガッチャンガッチャンやる必要はありません(^_^;)。

気になるファンの動作音ですが、風量は6段階あり、弱から2段階くらいまではほとんど気にならないレベルです。3〜4は回っているな〜という感じで、5〜6はうるさい、という感じ。風量としては3、4でほとんどの場合は事足りる感じでしょうか。

シロッコファンなので音はどうしても大きめになるのですが、静かめでは無いかと思います。ふつうの扇風機でも「強」だとうるさいですもんね。(感覚的にふつうの扇風機で「強」がAFT-820R-WHの4、5くらいかな?)

アロマオイルを入れてリラックス効果も

アロマオイルを入れることでほのかな香りが行き渡ります。リラックス効果がありますよね〜。我が家でも使っていますがふつうの扇風機には無い機能なので気に入っています(^^)/。

最後に

はじめての縦型扇風機でしたが、概ね満足をしています。場所を取らない&スタイリッシュなところがお気に入りポイント。

ファンの音も心配していたほどでは無かったのもよかったです。ただふつうの扇風機より若干風量は弱いので大きな部屋で使う場合などは力不足を感じるかもしれません。6畳程度のお部屋(寝室など)で使う分にはいい製品だと思います(^^)/。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin