【レビュー】SparrowはようやくiPhoneで使えるまともなメーラーだ!ここがGood&ここがうーん

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Macアプリで評判の高い、SparrowがiPhoneアプリとして登場しました。特に標準のメールアプリに不満は無かったのですが、試してみました。

Sparrow 1.1(¥250)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Sparrow – Sparrow SARL(サイズ: 9.6 MB)

スポンサーリンク

Sparrowとは?

SparrowはメールアプリでiPhoneのメールアプリのほぼ同等の機能を有します。標準アプリの完成度が意外と高いからか分かりませんが、iPhoneアプリでは決定的と言えるメールアプリはありませんでした。

今回ご紹介するSparrowは標準メールアプリのいいところをうまく吸収しつつ、“Sparrowらしさ”をうまく出せていると思います。まさに期待通りの出来と言えます。

メールアカウントは複数設定可能です。Uniefed Inboxはいわゆる全てのメールを一気に確認できます。これは標準メールアプリにもある機能ですね。

受信ボックスはこんな感じ。見た目は普通ですが、動作は軽快です。画面右上のEditをタップすると。。。

メールを複数選択でき、一気にアーカイブなんてことができます。まぁ、これも標準メールアプリでもできます。

Gmailを、使っていると全てのメールを選択というアクションをしたいのですが、Sparrowも標準メールアプリでもできません。なぜできないのかなぁ?これができると便利なんですが。

メール一覧から右スワイプでメールに対するアクション(アーカイブ、削除、返信など)ができます。

メール一覧から左スワイプでフォルダ一覧、メールボックス一覧へと、移動できます。右スワイプで奥へも進めます。このUIはスマートで快適です。

標準メールアプリにはない一番のメリットと言えるでしょう。

メール一覧画面でメールを選択タップすると詳細画面が表示されます。ここから、先ほどの前の画面に戻るには画面左上のボタン(ここではInbox)をタップする必要があります。

この動きが一番の不満。左スワイプでメール一覧に戻りたいです?。

右下の ^ をタップすると。。。

メールに対するアクションができます。ここは特に特筆する点はありません。

以上がSparrowの簡単なご紹介。文章には表現できていませんが、動作はかなりサクサク、快適です。

SparrowのここがGood

  • 動作が軽い
  • メールアプリとしての機能を踏襲している
  • POP、IMAP(Gmail)のメールを複数アカウント設定できる
  • 左右スワイプでメールボックスから、フォルダ、メール一覧の行き来が快適、かっこいい!

Sparrowのここがうーん

  • Pushでメール通知されない
  • メール詳細画面から前の画面にスワイプで戻れない
  • メール詳細画面からスワイプで返信やアーカイブなどアクションに移れない
  • メール詳細画面で次のメールに移れない(毎回、メール一覧に戻る必要がある)

総合評価として、高い評価ができるSparrowですが、メール詳細画面のUIが残念でなりません。

左スワイプでメール一覧へ、右スワイプで返信、アーカイブなどのアクションができるとUIが統一されると思います。また、前後のメールをそのまま見られないのもぜひ改善して欲しいところ。

メールのPush通知は難しいかもしれませんが期待して待ちたいと思います。

Sparrowが気になるよ?、という方一度試してみてはいかがでしょうか?軽快な挙動とスワイプ操作はなかなか快適ですよ?。

Sparrow 1.1(¥250)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Sparrow – Sparrow SARL(サイズ: 9.6 MB)

ちなみに、今回は久しぶりにiPhoneだけでブログ記事を書いてみました。ふぅ、疲れたけどなかなか書るもんですね(^-^)/。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin