【TIPS】iOS5.1で小さくなった地球儀アイコンを大きくする方法(SiriをオフにすればOK)

この記事がおもしろかったらシェアしてね

iOS5.1でSiriが日本語も対応されはじめは、目新しさで使っていましたが、最近はSiri、めっきり使っていないですね〜(^_^;)。

あと、一番困ったことは、日本語テンキーの場合、Siriボタンはキーボード切り替えの地球儀キーの隣に配置されているため、とても押しづらいのです!! 

キーボードを切り替えをしようと地球儀アイコンをタップしたつもりが、間違ってマイクアイコンをタップしてしまうことも多々あります。Siri入力モードに入ると、「ポッ!」と音が鳴りますが、マナーモードでも鳴るのは勘弁して欲しいです(T_T)。

Siri機能の利用頻度は低いので、Siriをオフにして、地球儀アイコンを元の大きさに戻すことにしました。今回は設定方法をご紹介。不便だけどなんとなく使っている、という方は、元に戻してみてはいかが?

設定モードから、一般をタップ。

続いてSiriをタップしましょう。

ここでオフにするだけです。

確認メッセージが表示されますので、確認後、Siriを無効にするをタップしましょう。もちろん、いつでもSiriをオンにできるのでご安心ください。

これでOK。

以上で、地球儀アイコンが大きく戻りました。Siriの機能がオフになりましたが誤操作のリスクは無くなりました。

それにしても日本語キーボードのSiriアイコンの位置は変更できるようになるといいな〜。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin