新しいiPad(iPad 3でもiPad HDでもなく)が3月16日に発売!Retinaディスプレイ&A5Xプロセッサ&5Mピクセルカメラ搭載!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ついに、iPad 2の後継となる、“新しいiPad”が発表されました。ネーミングはiPad 3でもiPad HDでもなく、シンプルに“iPad”。iPod touchやMacBookなどと同じように、ナンバリングを辞めたようです。

ちょっと分かりにくくなりますが、これからは、「iPad 1」「iPad 2」「iPad 2012」……、というように呼ばれるようになるのかな?

【2012/03/08 6:13 追記】

iPad予約画面ではiPad(第3世代)と書かれています! 
【追記ここまで】

さて気になるのはネーミングよりも中身。

今回のiPadはジョブズ氏の死去後、はじめて発売される看板商品といっても過言ではない、iPad。これまでを継承するのか?あるいは大きく舵を切るのか?注目されていましたが、結果は前者でした。私個人的にはほっと一安心。

それでは、現時点(3月8日5時50分現在)、発表された内容をまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

新しいiPad(2012)の主な仕様・特徴

  • アメリカ、日本は3月16日発売
  • Wi-Fiモデル:16GB 42,800円、32GB 50,800円、64GB 58,800円
  • Wi-Fi + 4Gモデル:16GB 53,800円、32GB 61,800円、64GB 69,800円
  • 容量の価格差は8,000円
  • Retinaディスプレイ:2,048 × 1,536ピクセル、ハイビジョンより高画質&約310万ピクセル!
  • iSightカメラ:5メガピクセル、毎秒最大30フレームのHD(1080p)ビデオ撮影、ビデオの手ぶれ補正
  • FaceTimeカメラ:VGA画質の写真とビデオ(毎秒最大30フレーム)を撮影
  • バッテリ:通常利用で10時間、4G利用時で9時間
  • プロセッサ:A5X(クアッドコア・グラフィックス・コア)
  • Siriが日本語に対応

さて、こうなると悩ましいのが容量ですね〜。

私はリビングでの利用がメインなので初代iPadでは16GBを選択したのですが、アプリを入れているだけで、音楽はほとんど入れていませんがもうパンパン。

最近は容量の大きいアプリも増えてきていますし、5Mピクセルの写真、フルハイビジョンのビデオ撮影もできるので、もうひとつ上の32GBにしようと思っていたのですが、さらにその上の64GBをプラス8,000円で買えるとなると、64GBにしておこうかな!という考えに固まりつつあります。

この8,000円という価格差、何とも絶妙(^_^;)。

今回の新しいiPad(2012)は、完成度が高いので恐らく2年間は使うことになりそうなので、今回は64GB Wi-Fiモデルのホワイトにしようと思います♪。

みなさんはどのタイプにされますか?(もう、買うことが前提(^_^;))

ちなみに、3月8日5時50分現在、Apple Online Storeでは購入予約画面で機種選択はできますが、先に進めないようです。はやく予約だけしておきたいよ〜。

【2012/03/08 6:38追記】
Appleのウェブサイトにアクセスが集中しているようで、Apple Online Storeで予約注文もままならない状況になっているようです。すごい注目度ですね! 

iOSアプリ「Apple Store 2.1(無料)」からだと比較的、繋がりやすいようです。(3回ほど失敗しましたが。)予約できないよ〜とお困りの方は、アプリからアクセスをしてみてはいかがでしょうか。

無事、64GB、ホワイトを予約できました〜。情報提供いただいた@yuu_jinseiさん、ありがとうございます(^^)/。
【追記ここまで】

公式ページに“iPad 2”と“新しいiPad”の仕様比較表が掲載されています。大きさはほぼ同じですが、スペックが大幅にUPされているのがよく分かりますね♪。

あ〜、3月16日が楽しみで仕方ないな〜。久しぶりのワクワク感です(^^)/。

スポンサーリンク
新しいiPad(iPad 3でもiPad HDでもなく)が3月16日に発売!Retinaディスプレイ&A5Xプロセッサ&5Mピクセルカメラ搭載!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin