Evernoteのノート数の上限は10万ノートだった件

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Twitterで話題になっているので既にご存じの方も多いかと思いますが、今日初めて知ってショックだったので、記事に書いておきたいと思います。ぜひ、Evernoteさんの仕様変更を熱望したいと思います。

「すべてを記憶する」のキャッチコピーで有名な、外部脳ウェブサービス、「Evernote」ですが、私も絶賛愛用中です。

Evernoteをいつから使い始めたのかな?と思って最初のノートを見てみると、2008年10月29日でした。3年4ヶ月でノート数は1,987でした。

プレミアム会員なので、ライフログや気になったウェブページなど特に容量やノート数を気にせずにクリッピングをしていた私。1ヶ月に100MBも使ったことはありませんが、クリッピングしている情報は重要なものばかり。

「すべてを記憶する」というくらいなので、1ヶ月のアップロード容量(無料会員60MB、有料会員1GB)以内であれば特にノート数に制限は無いと勝手に思っていましたが、何と上限があるのです。これは知りませんでした!! 

Evernoteの上限ノート数は100,000なんです!!

私は3年4ヶ月使って約2,000なので10万に到達するのは何年後になるか分かりませんが、何でもかんでもEvernoteに放り込んでいる人は、深刻な問題なんだと思います。

ブログではEvernoteの10万ノート上限に関する記事がたくさんエントリーされています。

Evernoteのノート数が上限である100,000ノートに到達しました – s_z_k_3’s Scripts in Tumblr.com

Evernoteのノート数の上限が10万だという話 – a.sueの日記 はてな版

今のところ10万ノートという制限がかかってはいますが、将来的には10万から増えるだろう、と楽観的に考えることもできるかな、と思ったのですが、なんと!上限は10万から増える予定はない!というメールを受け取った方もいらっしゃるようで……。

やはりEvernoteの使い方を考え直さねばならぬ! ?Evernoteのノート数の上限は10万から増える予定はないようです? – @hebyumetan

既に10万ノートに到達して困っておられる方がいる中で、公式にこのような回答があったということは10万ノート以上に増やさない理由よりも、増やせない事情があるのかもしれませんね……。

Evernoteのクライアント版ソフトのもっさり感は常々いわれていることですし、同期の遅さ、不安定さもこれまた言われているところ。Windowsでもひとつのフォルダに数万ファイルを入れると、途端にレスポンスが低下したりしますが、ひょっとしたらその辺も影響しているのかも????

どちらにせよこのまま10万ノートが上限であり続けるならば、類似サービスが出てきた場合にユーザー流出の理由になり得る仕様だと思います。「すべてを記録する」とトップページに大きく書いているのですから、やはりノート数上限の撤廃をお願いしたいと、Evernoteさんには強く要望したいと思います!! 

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin