Google Chromeで突然「Runtime Error!」が表示されるようになった時の解決方法

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Windows版のGoogle Chromeを起動すると突然、上の画面のようなエラー画面が表示されるようになりました。

『Microsoft Visual C++ Runtime Libray
 Runtime Error!
 Program: C:?Use…』

というメッセージのウィンドウが表示され、OKをクリックすると……

『Google Chrome は動作を停止しました
 問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。
 プログラムは閉じられ、解決策がある場合は、Windows から通知されます。』
というウィンドウが表示され、「プログラムの終了」をクリックすると、そのままウィンドウが終了され、そのままGoogle Chromeは使えるような感じです。

このエラーが出た環境は、Windows Vista、Windows7 ともに表示されました。Google Chromeのバージョンは、16.0.912.75。

Google Chromeが悪さをしているのかな?と思ったのですが、どうやら、Windows版の1Passwordの拡張機能が原因のようです。

Google Chromeまたは、1Passwordのアドオンがバージョンアップして、対応してくれるまで待つしか無さそうですね……。

1Passwordはクライアントソフトウェアで、ID、パスワードを検索することができるので、不便ですが対応してくれるまで、拡張機能を無効(オフ)にしておきましょう。(根本的な解決策ではありませんが、仕方ないですね。)

スポンサーリンク

1Password の 拡張機能を無効にする方法

レンチアイコン → ツール → 拡張機能 をクリックします。

1Passwordの「有効」のチェックボックスをクリックし、オフにすれば無効化されます。

以上、根本的な解決策ではありませんが、立ち上げの度にエラーが出るのは目障りですし、機能もはたらきません。ここはおとなしく1Passwordアドオンのバージョンアップを待ちたいと思います〜。

【2012/01/14 13:29追記】
kさんより、バージョンアップしたことを教えていただき、アップデートしてみました。すると無事エラーが出ないようになりました(^_^)v。

私も以前Runtime error頻発してましたが、
最近アドインがバージョンアップしたようですよ。

新しいバージョンだと鍵のアイコンに輪っかがつきます。

【追記ここまで】

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. k より:

    私も以前Runtime error頻発してましたが、
    最近アドインがバージョンアップしたようですよ。
    https://agilebits.com/extensions/win/index.html
    新しいバージョンだと鍵のアイコンに輪っかがつきます。

    • ひとぅ より:

      コメントいただきありがとうございます。
      アップデートをしたら、解決しました〜(^_^)v

Highslide for Wordpress Plugin