ATOK Passportがついにリリース!月300円でWindows版、Mac版、Android版が使えるよ!月額版を利用中の方はすぐに移行手続きをしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ATOKユーザーの方必見、ATOK Passportが先日、ついにリリースされました!! 

ATOK Passportは月額300円(税込み)でWindows版をはじめ、Mac版、Android版で常に最新のATOKを利用できるサービスです。

しかも10台までのデバイスで利用可能なので、自宅用とモバイル用、さらには会社のパソコン、Androidスマホで使えちゃいます!! いつでもどこでも最新版のATOKを使えるなんて、もう最高です。

以前の定額制ではWindows版、Mac版で別々の契約が必要でしたが、Passportではどちらでも利用可能となり、さらにAndroid版まで使えるようになったんだから興奮せずにはいられませんよ〜(^_^;)。

2つ以上のデバイスをお持ちの方に絶対お得なPassport。みなさんもぜひ使ってみてくださいね♪。

スポンサーリンク

定額制 月額版から移行してみた

興奮冷めやらない私ですが、「ATOK for Mac 月額版」を利用していました。月額300円と同額なので、Passportに乗り換えない理由は無いですよね!という事で早速移行手続きをしましたのでレポートしちゃいますね。

ちなみに、そのまま月額版を利用し続けることも可能ですが、手続きが面倒な方を除き、Passportに移行されることをお勧めします〜。

ジャストシステムのページにちゃんと解説があります。Macの手順は以下の通り。

うーん、何かややこしそう(^_^;)。初月は無料なので、月額版を解約→Passportを契約した方が手っ取り早いような気もしないですが、移行の手順に従ってやってみました。

1.Just MyShopでATOK Passportを申し込む

Just MyShopの移行ページを開きます。ログイン後にATOK Passportへの移行画面が表示されます。内容を確認して使用許諾契約に同意にチェックを入れ、「次へ」をクリックして画面を進めます。

ATOK Passportへの移行の確認画面で、内容を最終確認し、「上記の内容で契約する」をクリックすれば完了です。

移行完了の画面が表示され、Passportの契約完了および、月額版解約のメールが2通送られます。

2.ATOK Passport移行アシスタントで手続きを行う

ATOK Passportの登録を行い、完了メールの本文中に以下の案内が記載されています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「ATOK定額制」から「ATOK Passport」への移行はこちらをご確認ください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆重要◆「ATOK for Mac定額制」をご利用中の方へ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「ATOK for Mac定額制」から「ATOK Passport」への移行は、
「ATOK Passport移行アシスタント」のインストールが必要です。
 以下からインストールの上、「ATOK Passport」をご利用ください。
 
 ▼「ATOK for Mac定額制」用「ATOK Passport移行アシスタント」はこちら▼
 http://support.justsystems.com/qadoc?QID=051068

 ◆「ATOK for Windows定額制」をご利用中の方へ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 現在お使いのプログラムに上記の「ATOK Passport」用シリアルを
 入力いただければ、そのままご利用いただけます。
 詳しくは、以下サイトをご参照ください。

https://www.justsystems.com/jp/products/atok_passport/norikae/

なんと、ATOK for Windows定額制のユーザーはそのままシリアル番号を入力するだけですが、ATOK for Mac定額制のユーザーは、ATOK Passport移行アシスタントのインストールが必要なようです。めんどくさい〜!!

メール本文中の“「ATOK for Mac定額制」用「ATOK Passport移行アシスタント」はこちら”に記載されているURLにアクセスします。

ATOK Passport 移行アシスタントのダウンロード画面が表示されます。

内容を確認の上、『「ご使用条件」の内容に同意の上ダウンロードする』をクリックしてプログラムをダウンロードします。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックしマウントするとATOK Passport移行アシスタントのアイコンが出現するので起動しましょう。

「ATOK Passportへの移行」をクリックして画面を進めます。管理者のパスワードの入力を求められます。

完了のメールに記載されているシリアルナンバーとオンライン登録キーを入力して「続ける」をクリック。

内容を確認の上、「続ける」をクリック。

最後に「完了」をクリックの後、もう一度管理者パスワードの入力をします。

最後に、「再起動」をクリックしてコンピュータを再起動すれば完了です。お疲れさまでした〜。

ATOK for Mac 月額版を利用していたユーザーは移行アシスタントで手津付きをする必要はありますが、10分程度の作業で、思っていたより簡単でした(^^)/。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin