eo が月額2,500円でPocketWiFiを発売!(ただし20時〜2時に速度制限あり)

この記事がおもしろかったらシェアしてね

インターネットプロバイダeoが、光会員向けに新しいサービスを開始しました。その名もeoモバイル 3G光ハイブリッド

eo光を利用中のユーザー限定のサービスで、月額2,500円でPocket WiFiが利用可能となります。こ、これは!と思い調べてみました。なかなかいいところを攻めてきています〜。

特徴は以下の通り。

  • イーモバイルの二世代前の端末、Pocke WiFi D25HW
  • 月額2,500円はキャンペーン価格(2011年10月31日まで)。最大25ヶ月間で以降は月額3,000円にUP
  • 初期費用として機器代金3,150円(D25HWは0円、F01HWが3,150円)、事務手数料3,150円が必要
  • ユニバーサル料金が別途必要(7.4円/月)
  • イー・アクセスの「EMモバイルブロードバンド」サービス提供エリア
  • 下り最大7.2Mbps、上り最大5.8Mbps、20時?翌日2時の間は上り下り128kbpsの通信制限があり
  • 専用ドッグ(F01HW)のみで無線LANのアクセスポイントになる
  • 専用ドッグ(F01HW)にPocetWiFi(D25HW)を接続すると充電され固定回線だけれどそのままのSSIDを使える
  • 最低利用期間内(24ヶ月)に解約した場合は、残余期間の支払い相当額を一括で支払う
  • eoモバイルWiFiスポットが利用できる
スポンサーリンク

ここが面白い

専用ドッグF01HWが面白いですね。上の図のように、充電用の機器になるのはもちろん、単体でもWiFiのアンテナになるし、D25HWを接続すれば、SSIDをそのままで光回線(図ではADSLとなっていますが)を使えるので、モバイル機器の設定を変更する必要がありません。

20時〜2時に128kbpsと厳しい速度制限がかかっています。しかし、eo光とセット利用が前提なのでこの時間帯は、家でeo光回線を使うことが多いので、問題ない、という方も多いと思います。

イーモバイルのトラフィック負荷が上がるこの時間帯に敢えて速度制限をかけて月額利用料を抑えたところがうまいですね〜。

また、機器も2世代前の最も普及したD25HWなところもいいチョイスかと思います。何と言っても7.2Mbpsで速度的に何ら不満が無いんですよね♪。(私が過去にPocket WiFi SoftBank C01HWを実際に使てみた感想です♪。)イーモバイルの最新機種、DP02やソフトバンクモバイルの007Zと比較してみても、速度面で最速を求めなければ、金額面で大きなアドバンテージがあると思います。

eo光をご利用中で、外出先でもモバイルルーターを使ってみたいな〜とご検討中だった方は、月額2,500円でお手軽に始められる、eoモバイル 3G 光ハイブリットタイプはなかなか魅力的なサービスでは無いでしょうか。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin