歯にも優しく、人にも優しく「リカルデントガム」を食べてみた

この記事がおもしろかったらシェアしてね

「健康」が日本人の間で重要なキーワードになっている今、ガムでも「歯に良い」商品も多数発売されています。リカルデントガムも、そのひとつのガムで、歯によかったり味がよかったりするのはもちろんなのですが、リカルデントガムでは、製品を購入することで結果として、ネパールの方の健康にも貢献できちゃうプロジェクトが進行中なんです。同じガムを買うなら、歯に良いガム、そして人の役にも立てるガムを選ぶのもひとつの選択では無いでしょうか。


リカルデントガムが今年5月から展開しているプロジェクトがカム スマイル プロジェクトです。

「カム スマイル プロジェクト」は、「ユニセフ サポート プログラム」、「みんなで 歯みがき プログラム」、「世界で お絵描き プログラム」を展開していますが、「みんなで 歯みがき プログラム」は非常に興味深い活動です。


世界中ではまだまだ歯磨きの習慣がない地域も多く、このプロジェクトではネパール中西部の16の地域で約1600名の子どもたちとその母親を対象に歯磨きの必要性をダンスやお芝居で楽しく指導をするのです。

歯と水は健康の基本。ガムを食べるだけで結果として、このプロジェクトに参加ができていることを思うと嬉しいのと同時に心が温まるような気がします。

プロジェクトの目的と活動は、「カム スマイル プロジェクト」スペシャルムービーを見ればよく分かりますね。

子どもたちが道路にたまった水たまりで洗い物をしているのには衝撃的でした。井戸にたまった泥。衛生状態は極めて悪いと言えるでしょう。蛇口をひねれば綺麗な水が出てくる日本。これが如何に恵まれたことなのか。如何にありがたい事なのかと感じました。

ビデオの中のコメントでビビっと来たフレーズがあります。「ひとりでも多くのこどもの笑顔が見たい」。ガムを買うことで少しでもそのお手伝いができるならば、ぜひお手伝いをしたいとも思いました。


美味しく、歯によく、(製品を買うことで結果として)ネパールの人のお役にも立っている「リカルデントガム」。ガムを買うときに、思わずこちらを選んでしまうようになってしまいそうですね。

スポンサーリンク

関連リンク

[PR by ブログタイムズ]

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin