Eye-Fi iPhoneアプリが遂にiOS4に正式対応!HDビデオを非公開でYouTubeにアップロード可能に!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

デジカメからSDカードを抜き差し不要でPCやクラウドサービスに写真・動画を転送できる便利な「Eye-Fi」のiPhoneアプリ、「Eye-Fi for iPhone」(無料)Appが、遂にiOS4に正式に対応しました。

しかも嬉しいことに、アプリ上であらかじめ設定済みの転送先を選択できるのです。さらには、ビデオの転送も可能となり、HDビデオをYouTubeに非公開で転送することができます。(iOS4のYouTubeアップロード機能もHDビデオ対応をしましたが、無条件で“公開”になってしまいます。)

一点だけ残念なのが、バックグラウンドで動かないという点。アップロードが完了するまでじっと我慢しなければなりません。「Flickit Pro」(600円)Appだと、バックグラウンドで画像をアップロードできるので、アップロード処理が始まったら他のアプリが使えて便利。ぜひ、Eye-Fiアプリも対応して欲しいです。

今回のバージョンアップで、ようやくiOS4で使えるアプリとなりました。9月末までアイファイジャパンオンラインストア限定で、Evernoteのプレミアム会員1年分(5,200円相当)が無料になるキャンペーンが開催中です。ぜひこの機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

Eye-Fi 1.1.9(無料) for iPhone

iPhone および iPod touch 互換 iOS 4.0 以降が必要

Eye-Fi 1.1.9
カテゴリ: 写真
価格: 無料 App
更新:2010/09/16

imagesimages

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. […] @hitoxuさんの記事で知ったのですが、Eye-Fi for iPhoneが動画のアップロードに対応したそうです。遅ればせながら、アプリをバージョンアップして試してみました。 […]

Highslide for Wordpress Plugin