WordPressの自動保存機能をOFFにしても一度、新規投稿画面を開くと自動保存しちゃう件

この記事がおもしろかったらシェアしてね

非常に細かい話しで恐縮なのですが、私はA型なので細かいところに気にするんですよね〜。で、WordPressのID管理について。以前使っていたブログツールのadiaryは、記事IDがURLの一部になっていたので、WordPressに移行後も引き続き、IDをURLとして使うことにしました。

で、WordPressを使ってみて、いきなり嫌になったのがIDの無駄遣いについて。ご丁寧にも下書き自動保存機能だとかリビジョン管理機能だとかがあるんですよね〜。デフォルトで60秒ごとに保存してくれるもんだから、IDがどんどん進むし、データベースにはゴミが溜まるし……。

保存したいときは自分で保存するわ!ってのが私の感想です(^_^;)。

で、それらの機能を無効化してくれるプラグインがもちろんあります。さすがWordPress。

「disable-revisions-and-autosave.zip」をダウンロード、解凍すると、「disable-revisions-and-autosave.php」が展開されます。これを「/wp-content/plugins/」にアップロードして、プラグインを有効かすればOK、一件落着!と思ったのですが、ダメでした。

何がダメって?

記事の「新規投稿」画面を開いて、そのまま保存をしないで閉じてみてください。

SQLで見てみると……。ムキー!!!勝手に自動保存されてますやん!!これで1つIDが消費されたことになります。

しかも、この自動保存した記事は、投稿リストに上がってきませんから次に使えないのです。欠番ですね〜。今のところこの解決策は見つかっていません。応急処置として、次のふたつのどちらかで対応しています。

■ 新規投稿画面を開いて閉じたら下書き自動保存しちゃうのを回避する方法

  • 一度、新規投稿画面を開いたら何か書いて下書き保存しておく(次に記事を書くときはこの下書き記事を使う)
  • phpMyAdminでwp_postsで該当レコード(記事)を削除して、以下のSQL文を実行してオートナンバーを戻しておく
    ALTER TABLE wp_posts AUTO_INCREMENT=次の記事ID(数字);

ちなみに、wp_config.phpのwp-settings.phpより前に

define(‘AUTOSAVE_INTERVAL’,36000);

と書いて自動保存時間を10時間!というようにしてましたが、ダメでした。

どなたか対処方法をご存じの方教えてくださいませm(_ _)m。

【2010/09/06 23:46追記】
@matubizさんに教えていただきました。どうしても対応できないのはVer3.0からのようです。うむ。WordPressらしくないですね。柔軟なツールであって欲しいな〜。

あ、これ、今のところ回避できないんです。3.0から…。RT @hitoxu: ブログを書きました。:『WordPressの自動保存機能をOFFにしても一度、新規投稿画面を開くと自動保存しちゃう件 | ひとぅブログ』http://bit.ly/avV9HF 余計なお世話ですぽ。less than a minute ago via Echofon

【2010/09/08 5:19追記】
うーん、なかなかくせ者ですね、この「自動下書き」。ダッシュボードを表示させただけでも、自動保存されちゃうようです。いい加減にして欲しいな〜。何でこんなことするんやろう?

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin