AOLインターネット接続サービスの解約が手軽な件

この記事がおもしろかったらシェアしてね

AOLインターネット接続サービスを利用していた友人が、諸事情により解約するというのでお手伝いをしました。解約しようとすると、「解約の方法が見つからない」、「解約まで時間が掛かる」というのがよくあるパターン。

AOLも同じような感じなんだろうな、と思い、気合いを入れて望んだのでした。

「よくある質問(FAQ) > 会員情報の確認・変更 > 登録情報・利用状況」の中に「AOLを解約したい」という項目がありました。いとも簡単に見つかってちょっと拍子抜け。

さっそく解約の電話番号に電話をかけると……。日曜日の夕方だったので15分ほどで繋がりました。(これは少し待ちましたが、解約を受け付ける電話なんて回線数を絞っているのが普通だと思うので許容範囲)

解約の旨を伝えると、理由を聞かれましたが諸事情によりと答えるとそれ以上に、他のプランを長々と聞かされることもありませんでした。(他のプロバイダでは結構きかされたりします。)

ADSLのモデムプレゼントプランだったため、モデムの返却も不要、さらにIP電話の接続先KDDIへの連絡も不要とのこと。なにより驚いたのは、解約書というものは存在せず、明日以降もう一度、契約者本人から電話をすれば、その日で解約が完了なんだそうです。

これには驚きました。「申し込みはオンラインでOKだけれど、解約は書面で無いとダメよーん!」というところが多い(というか今まではすべてそうでした。)のにAOLのこの対応はものすごくユーザーに優しいと感じました。

でも一点だけ注意が必要で、月末までで1ヶ月の契約となり日割り計算はないという点。つまり月末まで二回目の電話をすればOKなのですが、1日でもオーバーすれば1ヶ月分の利用料が発生します。

もう一点、注意をするならば、解約の一回目の電話を末日に電話をしても二回目の電話は翌日以降でなければならないので月が変わってしまいますね。一回目の電話は早めに電話するようにしましょう。

あまりAOLを解約することって経験しないことだと思いますが、他のプロバイダーとちょっと手続き手順が違ったのでご紹介しました。他のプロバイダーも電話で解約を受け付けてくれると嬉しいんですけどね?。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. ひとぅブログ より:

    AOLの解約時の営業戦略にまんまとはまってしまった件

Highslide for Wordpress Plugin