iPhone4のビデオ撮影で撮影中の画面表示をワイドにする方法

スポンサーリンク
iPhone4はカメラ機能も強力になりました。ビデオもHD撮影が可能となり手軽に撮るビデオや写真はiPhone4だけで充分事足りるレベルになったと言えるでしょう。

しかし、ビデオ撮影で一点だけ悩んだことがあったのでご紹介をば。@sabotmさんに教えていただきました。感謝。

20100629_031100.png
カメラを起動すると4:3で表示されています。ビデオ撮影モード(ムービーモード)でも同じ。しかし実際に記録される映像は16:9となるので、画面に写ってない領域も撮影されるんですよね?。なので4:3のままでは具合が悪いですよね?。

ここで画面をダブルタップすると……。

20100629_031200.png
このように16:9で表示されました。これで画面に映っている映像と記録される映像が同じになります。

ただ、16:9で表示することを設定しておくことはできず、ビデオ撮影のたびに4:3から16:9に画面をダブルタップをして切り替える必要があります。これは不便なのでぜひ最後の状態を覚えて置いて欲しいですね?。

モバイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ