ショック!「Reader2Twitter」がサービス中止!→復旧したようです♪

スポンサーリンク

【お知らせ】
2010/04/20現在、復旧しています。これで一安心、よかったです♪

「Reader2Twitter」で情報共有&蓄積を一石二鳥!」という記事を以前書きましたが、GoogleReaderのメモ共有機能を利用して、Googleリーダーで購読しているブログ記事で気になる記事や、気になるサイトをメモすることでTwitterに投稿していました。

しかし、先日12日にReader2Twitterがサービスを停止したようです。

利用者が増えたため無料アカウントの制限に引っかかったのが原因のようで、運営者さんは中国人であるため、Googleチェックアウトを利用できずアップグレードできないのだとか。入金を試みる方法がブログに書かれていますが、何とも不安定な状態ですね。

取りあえず待避先として、dlvr.ittwitterfeedを試してみました。RyoAnnaさんの「TwitterをGoogle Readerにする方法 – RyoAnna’s iPhone Blog」を参考にさせていただきました♪感謝感謝。

結論から言うと、dlvr.itを利用することにしました。twitterfeedは巡回頻度が最短30分に一度でしかも一度に投稿できる記事数は5つまで。一方のdlvr.itは最短15分、最大250個まで(一日最大250個)。また手動で更新もできます。情報の新鮮さが命(オーバーな(^_^;))のTwitterではこの差は大きいですね。dlvr.itの短縮URLはデフォルトではdlvr.itですが、bit.lyに変更も可能です。この点はtwitterfeedと同じですね。

しかしどちらも残念なのが、Googleリーダーのメモで共有した内容がTweetされない点。メモをしたときにコメントを書いているのですがこれが表示されないと困るんですよね?。設定をいろいろ探したけれどもどうもできなさそう……。仕方ないので文頭に「RT」、文末に「#hitoxumemo」を付けてオリジナル記事で無いことが分かるようにと、後で探しやすいようにしておこうと思います。

Webサービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ