iPhoneで名刺管理をしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

みなさんは名刺管理はどうしていますか?私は名刺を丁寧に溜めてデータベース化することには興味ありません。できる限り効率よく管理したいと考えています。理由は絵私が営業職という事もあり出会う人があまりにも多いというのと、出会う担当者さんは数年で所属が変わったりして意味のない情報になってしまうから。そういう名刺の情報は時間を掛けずにささっと整理したいものです。

20100301_230000.png
iPhoneで名刺を管理したいと思い購入したのは、WorldCard Mobile – 名刺認識管理(2,300円)。iPhoneアプリの中ではかなり高額の部類に属しているアプリですが、充分価格だけの価値のあるアプリといえます。

個人情報の関係でアプリの画面は乗せにくいのですが、名刺をカメラで撮影すれば、OCRでテキスト化されます。何がスゴイかというと、会社名、部署名、住所、氏名、電話番号、FAX番号、メールアドレスなんかが自動的に認識されるのです、「会社名はココ」と自分で名刺の位置を指定する必要がないので、ものすごく簡単。撮影→認識→連絡先へエクスポート。たったこの3つの手順で完了です。(注意:Ver1.2.2からカメラロールの写真も認識に利用できるようになりました。)

OCRの認識率もなかなかのもので文字が小さい場合や、特殊なフォント(会社名にロゴをそのまま使っている場合など)だと誤認識することもありますが、氏名は大きめなのでほぼ100%で認識してくれます。もちろんアプリ上で修正が可能です。

ただ、このWorldCardにはなぜか撮影した名刺をiPhoneに保存できないので、最後に、Evernoteアプリでカメラで撮影してEvernoteにアップロード&保存してあります。で、シュレッダーでさようならです。

20100301_231000.png
また、WorldCardでは、OCRで文字のテキスト化はしてくれますが、ふりがなは振ってくれません。これでは不十分な状態なので、ふりがなプラス!(無料)を使っています。ふりがなプラス!は連絡帳でふりがなが振られていないものを抽出してふりがなを振ってくれます。(どこかの)サーバへ情報が送られているのでちょっと不安という事はありますが、この手軽さは素晴らしいです。ふりがなの認識率もなかなかのものです。

ここまでの作業で約2分。手で入力するよりも完全に早くて手軽です。完全な情報を期待するのでは無く、氏名とメールアドレス、電話番号が間違っていないかを注意しています。私のモットーはiPhoneを効率よく利用したいけど、iPhoneに使われたくないんですよね?。iPhoneで名刺管理。オススメです♪

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin