【レビュー】MacBook Airなどの画面を大画面に表示させる、CHOETECH MiniDisplay Port to HDMI交換ケーブル 1.8m

https://farm1.staticflickr.com/591/33414843871_c22d50f17c_z.jpg

最近のプロジェクターはD-Sub非搭載の機種も増え、HDMI端子が標準搭載されるようになってきました。MacBook AirなどMiniDisplay Port 搭載のMacをHDMI出力したいシーンがあります。

そんな時に便利なケーブル、「CHOETECH Mini DisplayPort (Thunderbolt Port Compatible) to HDMI交換ケーブル 1.8m 4K解像度」(998円)をご紹介します。

MacBook AirやMacBook Proの操作はとても簡単で、MacとHDMI機器に接続するだけで利用できます。1本持っておけば安心です。

この記事は、ひとぅブログレビューポリシーに基づき、CHOETECH さんからレビュー商品を無償提供いただきました。記事掲載における金銭の授受、記事内容への関与は一切ありません。

スポンサーリンク

開封の儀

https://farm4.staticflickr.com/3842/33414834271_5eaeb6095c_z.jpg

それでは開封していきましょう。パッケージは店頭販売で陳列が可能となっています。

https://farm3.staticflickr.com/2944/33386727012_fd2ccc51f6_z.jpg

背面はこんな感じ。細かな仕様が書かれています。Thunderboltと互換があり、4K映像出力、音声出力にも対応しています。

https://farm4.staticflickr.com/3836/33386727422_6c075ac86a_z.jpg

内容物は、ケーブルと結束バンド、サポートカードとなっています。

https://farm1.staticflickr.com/719/33386727942_7dcdc970b6_z.jpg

ケーブル長は1.8メートル。

https://farm1.staticflickr.com/761/33386728212_8ededcfbb0_z.jpg

HDMI側の端子。CHOETECHのロゴと4K対応を意味する文言が記載されています。

https://farm4.staticflickr.com/3848/33386728462_7f5049453b_z.jpg

端子部を詳しく見ておきましょう。斜めより。

https://farm3.staticflickr.com/2829/33386728832_3b917d2e3f_z.jpg

正面より。

https://farm3.staticflickr.com/2910/33386728882_42da52b8e2_z.jpg

横より。

https://farm4.staticflickr.com/3750/33502618896_4cdfc11fb5_z.jpg

MiniDisplay Port側の端子も詳しく見ておきましょう。

https://farm1.staticflickr.com/735/33502619616_31326b09d6_z.jpg

斜めより。

https://farm3.staticflickr.com/2935/33502620256_5bd9978f29_z.jpg

正面より。見た限りでは品質に問題はなさそうです。

https://farm1.staticflickr.com/773/33414842781_50003f5318_z.jpg

ケーブルにはこのような表記がされています。

以上、開封の儀でした。

CHOETECH Mini DisplayPort to HDMI交換ケーブルを使ってみた

https://farm3.staticflickr.com/2943/33414843391_b65080c62b_z.jpg

MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2014)とMacBook Air (11-inch, Mid 2012)をPanasonicのテレビ、VIERAに接続してみました。

https://farm1.staticflickr.com/572/33414483851_23cb6f6ea8_z.jpg

ディスプレイプロパティにはこのように自動に表示され特に問題なく映し出されました。いやはや簡単、便利ですね。

CHOETECH Mini DisplayPort to HDMI交換ケーブルのここがGood!

  • 価格、品質に問題なし
  • 約1,000円とリーズナブル

品質、価格に納得感がある商品と言えます。実際に動作履歴があるケーブルが購入の際に参考になると思いMacBook AirとMacBook Proの型番をご紹介しました。

CHOETECH Mini DisplayPort to HDMI交換ケーブルのここがうーん

  • HDMI切替器を挟むと画面が移らなかった

私だけの特有の問題かもしれませんが、「iBUFFALO HDMI切替器HEAC対応2ポートBSAK202」を利用すると、Panasonicテレビに画面が出力されませんでした。(反応無しの状態)テレビに直挿しすると問題なく出力・表示されました。

【レビュー】電源いらずのHDMI切り替え機「iBUFFALO BSAK202」を買ってみた
HDMI出力の映像機器が増えています。Wii U、PS3、Apple TV、Chromecast、Chromebox……。しかし、入力側...

さいごに

シンプルなケーブルですが、1本あると便利ですね。大きなテレビや営業先でプロジェクタに投影する場合などに対応可能です。今回のレビューの中で、HDMI切替器を挟むとうまく移らない場合があることが分かり、収穫でした。

気になる方はチェックしてくださいね。

[レビュー商品提供記事]

スポンサーリンク
【レビュー】MacBook Airなどの画面を大画面に表示させる、CHOETECH MiniDisplay Port to HDMI交換ケーブル 1.8m
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin